スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【考察】陛下の左手カウンターまとめ(第1巻)(11月5日追加) →【一言】ちょい足し妄想・春の庭
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【考察】陛下の左手カウンターまとめ(第1巻)(11月5日追加)]へ
  • [【一言】ちょい足し妄想・春の庭]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
原作の感想

【感想】第28話

 ←【考察】陛下の左手カウンターまとめ(第1巻)(11月5日追加) →【一言】ちょい足し妄想・春の庭
「狼陛下の花嫁」第28話ネタバレ感想です。


















春の宴始まりましたね。
妃は最後のほうにちょっと顔を出すだけということで、その合間を利用して浩大が夕鈴を変装させて連れ出すのですが。間の悪いことに、おっさん連中に囲まれているはずの陛下はなぜか舞姫たちに囲まれていて・・・。そんなお話です。

今回の萌えは・・・
陛下の盛装!夕鈴の侍官姿!
そして、その格好でその格好の夕鈴を口説く狼陛下!!

・・・何なんですか?コスプレ祭り?(笑)

>--・・・可愛らしい格好をして・・・

この間が(笑)じっと見てるなーって感じですね。
貴方は夕鈴がどんな格好してたって可愛いんでしょうが!何も着ていないときが一番・・・いえ、ごにょごにょ。

>--何に怒っているのか教えてくれないか そうでないとこの後の時間全てを使って君を問い質したくなる

ええもう夜を徹してくださいよ!
しかしなんで陛下は見当もつかないのかな~。
陛下にしてみれば、美人に囲まれても自分はホントに何とも思ってないので、なんで夕鈴が反応するのかわからないのかもしれない。温泉編のときもそんな感じだったし。
というか、夕鈴が自分にやきもち焼いてくれるという発想が、そもそもないのかもしれない。
・・・もうちょっと自惚れてもいいんじゃないですか、陛下!?
夕鈴のことになると自信がなくて臆病になってしまう陛下・・・そんな貴方に萌えます。

夕鈴は陛下のやきもちを小犬がすねてるだけと思っているが(第26話)、陛下は陛下で、「夕鈴はただ親切心から後宮にとどまっているだけ」とでも考えておられるのだろうか(第11話「--彼女は誰に対しても親切すぎる すぐに人を信じるし ・・・『狼陛下』が怖いくせに ・・・それでも後宮(ここ)にいようとしてくれる」)。
だから「どこまでもつものなんだろうな」(第27話)なんて言ってるのかな。
親切心だけだったらとっくに終わってますって陛下!どこの乙女が親切心で命賭けるよ、と私は問いたい。
しかし、夕鈴のお人好しは神の領域だからな・・・。しかも忠臣っぽいところもあるし。
恋愛音痴の陛下が迷走するのも仕方ないか・・・。
(陛下には魚を釣り上げる技術はないと思う。今まで入れ食い状態どころか、糸を垂らさなくても魚のほうから飛びかかってくるような環境だったので。魚を料理する技術はあると思うが。)

陛下のあの中途半端な長さの髪は、正装時には髪を結えるぎりぎりの長さなのかな~と思ってましたが。もっとフォーマル度が高いときじゃないと髪は結わないのかな。

方淵兄、何かやらかしてくれるかとは思っていたが・・・いかにも小物っぽい嫌がらせをたくらんでるっぽい(笑)
氾家は、水月が出仕するようになって、しかも宴の責任者を務めて万々歳。
柳家も、方淵が宴の責任者なので、まあまあ。
他のみんなは、お妃様が帰ってきて狼陛下のあの凄まじい荒みっぷりが直り、お妃様ありがとう!なところへ氾柳の勢力争いも中和し、かつ責任者の仲裁も務めてるわけですから、お妃様サマサマだと思われます。「派閥争いなんてくだらない。俺はただ仕事がしたいだけなのに」と内心では思ってるような人たちにとっては、特に。そんな忠誠心のある有能な若手が心情的にお妃様寄りだったらいいなと思う!そしてお妃様に忠誠という名の淡い恋を!(妄想)
・・・話が逸れましたが、そんなふうにみんながハッピーな中、面白くないのは、方淵に柳家代表の座を奪われてしまった経倬(方淵兄)でしょう。
きっと今までも、方淵が陛下に重用されてあせっていたであろうところへ、ダメ押しのごとく宴の責任者までかっさらわれて。
これで周りは「ああ、やっぱりね(方淵が次期当主だな)」と思ったことでしょうしね。

例の官吏(噂の周宰相?)が何かやってくれそうです♪
経倬が何かたくらんでいるらしい終了の儀で!きっと方淵の担当で、経倬にしてみれば方淵にも嫌がらせできて一石二鳥的な場なんだろうな。
そういえば川に盃を浮かべて流すとか柳大臣が言ってたけど、これからその場面が出てくるのかな。
・・・あれ?あの舞姫は経倬の差し金でいいのか?結果的に夕鈴にものすごい嫌がらせになっているので、てっきり経倬だと思ったんですが。
よく考えたら経倬は夕鈴は最後に出てくるだけと思ってるんだよね。まあ最後まで侍らせっぱなしにしとけば嫌がらせになるか。
大ちゃんは命に代えてもこの仕掛けの犯人を捕まえないとね!(笑)

あと、方淵&水月の突っ込みとボケがいい感じになってきたと思います!
しかし夕鈴が水月との仲直りシーンを想像するだけで、悪寒がするとか言い出す方淵って・・・いじってくださいと言わんばかりだね(笑)

今月号の表紙も、お話より一歩進んだ雰囲気ですね~。夕鈴がチューブトップみたいなの着ているのって初めて見たよ!ふくらはぎまで見えちゃってるしv
そして来月は盛装がカラーで見られるのか!&ふろくも!


総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【考察】陛下の左手カウンターまとめ(第1巻)(11月5日追加)]へ
  • [【一言】ちょい足し妄想・春の庭]へ
 

~ Comment ~

こんにちは~^^ 

私も自分の感想を書き終えたので、深見さんの感想を見に来ましたw

>貴方は夕鈴がどんな格好してたって可愛いんでしょうが!
これ、ほんと同感ですよ~。陛下にとっては夕鈴はどんな格好をしててもかわいいんでしょうけど、夕鈴側からしたら「こんな恰好、かわいいわけないじゃないかー!」と怒るのも無理はない…。
今月号の「女ったらし」がすっごくおかしかったです。陛下はいたって普通で夕鈴だけと思っているのに。李順さんの言葉を借りるなら、自業自得ってことですね。

次回は、経倬が何かやらかしてくれそうなので、まだまだ波乱の予感、楽しみですね!

>樹里様 Re: こんにちは~^^ 

そういえば陛下は下町編で
「いついかなる場所にあり どんな姿格好をしていようと 君はかわいい私の妃だ」
なんて言ってましたね。
言葉通りだ。さすが陛下。
・・・しかし本当に見事なまでのすれ違いっぷりですね(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [【考察】陛下の左手カウンターまとめ(第1巻)(11月5日追加)]へ
  • [【一言】ちょい足し妄想・春の庭]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。