スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴 →君にまどろむ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴]へ
  • [君にまどろむ ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
拍手コメント御礼・近況報告等

過去の拍手コメント御礼・近況報告など 2011年10月~2012年3月

 ←いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴 →君にまどろむ
◆3月27日
>taitai様
そうかー、陛下の口を手で押し戻さざるを得ないほど、夕鈴はかつてない危機(「キスされる!」)を感じた、と・・・。ふふふ、美味しいですね美味しいですよ!!いやー、ホントに下町陛下絶好調!って感じで飛ばしてますからね。羽伸ばしすぎだよ!(笑)しかしイヤガラセのまま進展しちゃうと、夕鈴が泣いちゃいそう。口にされたらさすがにちょっとねえ。「い、いくらイヤガラセだからって、ひどい・・・っ」とか。「別にこんなこと、何なんでもないですから!」と虚勢を張りながらぼろぼろ泣く夕鈴とか。・・・すみません、泣いちゃう夕鈴に萌える深見です(^^;)

◆3月25日
>たまご様
コメントありがとうございます!今回の感想は特に読み終わった後の興奮というか勢いそのまんまで書きました。同感していただいて恐縮です。やっぱり衝撃的展開でしたよね☆なんかもう来月号発刊までどうやって過ごせばいいのか・・・。

>ユエ様
コメントありがとうございます!無精ひげで思いついたんですが、2,3日ぐらいこもりっきりで(?)無精ひげ生やした陛下、なんかも萌えますが(笑)きっとお目にかかれないでしょう(^^;)思いを伝え合うまでいかなくても、子どものころの話とか、そーゆー修学旅行の夜みたいなノリでもいい!

◆3月17日
>温泉編の「ギャー!」~の方
コメントありがとうございます!いやー、もうホントに夕鈴はかわいいですよね!陛下の部屋着前はだけは免疫ができてきたみたいですが。でも温泉編のあのシーン、「ざばー」って音が出てるので陛下は立ち上がっているんですよね。タオルも前を隠すというよりただつかんでるって感じだし。ということは全身ばっちり見えちゃったんでしょうか。そりゃ夕鈴には刺激強いわ(笑)

◆3月13日
>taitai様
コメントありがとうございます!悪い男な陛下・・・難しいです(^^;)でもお気に召していただけたようでよかったです♪

>和様
コメントありがとうございます!激しいのもやさしいのもありだと思います!でもやさしいのの後に激しいののほうが、夕鈴の体の負担が(まだ)少ないかなーとか陛下は考えているんじゃないかと(笑)

>黒すず様
いや~陛下はホント底が見えません!これからは演技夫婦という言い訳の代わりに、イヤガラセという名のセクハラが続くのでしょうか(笑)可歌先生のイザーク、見落としてました!お知らせありがとうございます!そうかー、私が彼方からにはまった理由がわかりました(笑)

◆3月6日
>「狼をがっつり~」のコメントの方
コメントありがとうございます!陛下が悪いんじゃなくて、夕鈴がかわいいからいけないんだよ、っていうのを書きたくて♪兎がぴょんぴょん跳ねているうちに、狼の尻尾をふんじゃって食べられちゃう、っていうのがうちのパターンです(笑)

>あお様
コメントありがとうございます!堪能していただけたようで何よりです(^^)続きも頑張って書かねば♪

◆2月26日 すみません、風邪気味で頭が痛いので今週末のssのupはお休みします。
>すみっこ様
コメントありがとうございます!いや~、夕鈴はかわいいし、陛下はかっこいいし、話は甘いし、今回はホントに素晴らしかったですね!陛下も家出事件で学習した結果がアレなのかなあ(笑)ちょっとマーキングしておきたくなったのかもしれない。そんな妄想しまくりです♪せっかく「お体気をつけて~」なお言葉をいただいたのにすみません。

◆2月25日
>gaa2様
コメントありがとうございます!いやー、ホントに今回は人目のあるところで読んだりすると危ないですよね!私も家に帰るまで我慢してよかったと思います(笑)前回の下町編みたいに結構長くなりそうなので、楽しみですね♪

>ユエ様
そっかー、あれは地名であれは将軍か。ということはもうひとりの将軍も気になる。ユエ様はワイルドなタイプがお好みなのですね。確かにユエ様の黎翔はそんな感じだ。がっしりした体格でしたし、武官ぽいですよね。陛下って軍とつながり深いイメージなので(もしかしたら軍を味方に付けて即位したんじゃないかと思ってるんですが)、軍関係者が出てきてもいいですよねv

◆2月23日 昨日久々に漫画家のサインが飾ってあるような大きめの書店に行ったら、狼陛下が全巻平積み&1話だけ立ち読みできるようにになってました☆
>ユエ様
ユエ様!!お久しぶりです!!!ぜひぜひコメント欄で、公開で!ユエ様の語り、読みたいでっす!!拍手メッセージは今非公開設定にしてあるので。は~やく明日にな~れっ♪

◆2月22日
>T様
コメントありがとうございます♪ええもうあの話は淑女の方には「あら、裏かしら」と思われるような、お嬢様には「??」な話を目指しました!!李順の乱・・・そんなのがあるんですね。ぶち切れた李順さんを想像してしまいました(笑)名前といえば、気になるのが①几鍔の几は苗字?名前の一部?②水月なんて儚げな名前をなんであの父親が命名したのか?あるいは祖父が風流人(さっさと史晴に家督を譲って引退)なのか。水月は隔世遺伝?なんて妄想羽ばたきます♪

◆2月21日 私は平気なんですが、周りが風邪(インフルエンザ?)で倒れてじわじわとしわよせが来ている状態です(^^;)24日を楽しみにがんばるよ!

>あしゅ様
長文コメントありがとうございます!私も夕鈴みたいな嫁が欲しいです!!この後、自分が贈った宝石を身に着けた夕鈴に、陛下はでれでれ小犬になってますよ!(第3話)私は自分がピアスしたことなくて、穴を開ける際のいろいろはネットで調べたので超適当です。「ファーストピアスはしばらくつけっぱなし」というのを読んで、急遽修正したりしました(^^;)(あの世界と現代日本が同じとも思えないんですけど、一応)あしゅ様に感想いただけてうれしい&ほっとしました♪夕鈴は可愛いだけでなく、器が大きいですからね(^^)陛下をあたたかく包んであげて欲しいです♪

◆1月31日
>黒すず様
コメントありがとうございます!ご満足いただけたようでないよりです♪陛下は噛みそうですよね。5巻の鼻噛み事件を読んでいてそう思いました(笑)本物夫婦になったら、夕鈴は髪を結い上げられないですね。うなじが丸見えになる髪形はNGか、スカーフみたいなものでごまかすのか。ゆうりんの天然の色気で陛下を籠絡かあ・・・質素な掃除婦ルック&心を無にして作業に没頭しているゆうりんに陛下がむらっときちゃうのかなあ。どこの新婚さんだ(笑)

◆1月30日
>キリノ様
コメントありがとうございます!堪能していただけてよかったです♪今回、濃い味付けなので・・・。美味しく召し上がっていただけてシェフとしては感無量です☆もっとやっちゃいますか?(笑)ネタは浮かんだんですが、エネルギー切れです。あ、陛下がじゃないです、深見がですw

◆1月25日
>taitai様
コメントありがとうございます♪前回の陛下はもしかしたら宴が嫌いだから、その気になれなかったのかな・・・。狼陛下でノリノリだと思ってたけど、すさんでいたのかもしれないなー、と思いました。今回の陛下を見ていると。次からしばらく下町でしょうから、楽しみですね!兄貴にも会えるかな?(*^^*)

>幻想民族様
コメントありがとうございました!ちなみに本誌の先生からの一言には、「どの位ならマンガ的か、と考え始めたらまとまりませんでしたー」とありました。なんかすごい意味深なんですけどー!すみません、新作はがっつり艶話です。私は甘いのが書きたいというか読みたいんですが、なぜかドS陛下になりそう(^^;)私もあまり詳しくはないので詳細は検索して確認していただきたいのですが、共有PCでブラウザがIEなら、inprivateブラウズを使うと便利かもしれません。

◆1月22日
最近『花咲ける青少年』を読みました。昔ちょこちょこ読んでたけど、通しで読むのは初めて。ついつい立人に陛下を重ねてしまいます。中華系だし21歳だし、少女まんがのヒーローとは思えない黒さとか、目に悪そうな長い前髪とか(笑)あー、陛下もこれぐらい愛を語ってくれたらなあ。まあそのミステリアスなところも魅力なんですけどね!
さて、狼陛下ですが。二人がくっつくにはドラマチックな舞台がないとだめなんでしょうか?かといって白陽国で政変が起こるというのも考えにくいなあ。
 
>うさこ様
コメントありがとうございます!夕鈴をからかって楽しんでいる陛下を書くのが楽しい深見です(笑)色っぽい陛下楽しんでいただけてよかったです!夕鈴のがんばりを書きたかったので今回めずらしく夕鈴視点です。陛下視点だと陛下の色っぽさはなかなか書けないので。次回・・・変なところで切ってハードル上げちゃったような気もしますが(^^;)陛下はいつまで余裕かましていられるのかな~。

>黒すず様
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!楽しんでいただけてうれしいです♪今回「素敵な夜」ショックからの立ち直りを目指して書きました(^^;)糖度高めを目指してがんばりました☆続きは、脱がさせたい陛下vs着ていて欲しい夕鈴の決着をつけないといけないので、少なくともそこまでは書かないと。(まあ勝敗は目に見えているが)
「彼方から」は、告白シーンがほんっとに良かったです!ようやく素直に心情を吐露しちゃうイザークに萌え。ノリコのけなげさと度胸のよさが良いです。ツボです☆はあ・・・陛下と夕鈴はどうなるんだ、一体。もうそろそろ、ちょびっとでも陛下のモノローグが出てもいいんじゃないかな、なんて。どこまでチャレンジャーなんだ、可歌先生は!

◆1月16日 
>M様
いつもコメントありがとうございます!陛下は狼でも小犬でもそれぞれの味わいがあって、一人で二人分楽しめるのがたまりません!夕鈴を二人分翻弄して欲しいです!

>3億拍手の方
コメントありがとうございます♪お気に召していただけてうれしいです☆ときどき(?)がっつり艶話が書きたくなります。(主に本誌がじれったいとき)

◆1月14日 
>怜夜様
コメントありがとうございます!兎女王は女性上位なんで、黎翔は直接攻撃よりフェロモン攻撃の比重が多めかも(笑)なんとなく。書き手の気持ち的に。はあ・・・ユエ様の作品が読めなくなってしまったのは残念ですが・・・。またぜひ遊びにいらしてください♪

◆1月11日
>慎様
コメントありがとうございます!
「素敵な夜」ショックの後遺症からか、甘甘を書くスイッチがなかなか入らなくて、切ない系に走ってしまいました。今すぐ正妃に!本物夫婦に!とまでいかなくても、気持ちを確かめ合うぐらいできればなあ・・・。

◆1月2日 しかし狼陛下は一体何巻になったら両思いになるのか?陛下の独白がまったくなくて(せいぜい浩大相手にひとりごとをつぶやくぐらい)何を考えているのかわからないままというのも、かなりチャレンジングな設定ですね。

>子猫様
コメントありがとうございます!楽しんでいただけてよかったです♪年齢指定はこっそりとよろしく☆

>美紀様
お久しぶりです!年末は何かと忙しいですよね。癒しになれたようで、よかったです。またいつでも遊びに来てください♪

◆12月30日 お越しくださる皆様、本年は誠にありがとうございました。どうぞよいお年を♪(^^)
>黒すず様
コメントありがとうございます!夕鈴いじりたくなりますよね!ご賛同いただけてうれしいです☆じゃ、この後「体冷えちゃったね」とか言って甘酒を飲みに言ったり・・・いや、梅酒のお湯割で量を間違えて夕鈴に濃いやつを渡してしまうという重要な(?)役とか(笑)すれ違いの切なさは狼陛下の醍醐味ですから!黒すず様もよいお年を!

>ひろりん様
コメントありがとうございます!よく考えたら第1話から、貴族の力が結構強いみたいなことは提示されているんですが、あらためて感じました。やはり陛下の口から直接出ると重みが違いますね。あまり中華皇帝の絶対的権力という感じではないな~とは思っていたのですが。ある意味二つの家が争いあっているから、均衡が保たれているのか?。可歌先生はそのへんの政治的な話は妄想の糸口だけ提供してくれて、さらっと流しそうですが(笑)

◆12月27日 
>ちょうちょ様
コメントありがとうございます!レス不要とのことでしたが、うれしかったので(^^)
本誌は・・・切ないすれ違いでしたね。妄想で発散するしかないのか(笑)きっと寝ている夕鈴にほっぺちゅうぐらいはしていると思いたい!妄想したい!あのシリーズ気に入っていただけてうれしいです♪ちょいちょい続き書くかも、です(^^)

◆12月21日
>taitai様
コメントありがとうございます♪お風邪もう大丈夫でしょうか?
そうそう、嫉妬陛下は色っぽいですよねvなんだろ、やっぱり対抗意識がフェロモンを高めるんでしょうか(笑)そんなドS陛下のフェロモン攻撃と、自分のプレゼントを使ってもらってにこにこかわいい小犬陛下・・・やっぱりおいしいな、この作品は!!(><)方淵と夕鈴ってお互いに嫉妬しあってるというか(自分の知らない陛下を知ってる/実力を陛下に認めてもらってる)・・・。そうか、夕鈴は陛下に認められたいのか?なぜ「愛されたい」にならない??夕鈴は「愛されたい」より「愛する」人だからかな・・・必要とされたいってことなんだろうな、たぶん(^^;)

◆12月18日
>M様
コメントありがとうございます!そうなんですよね、あの恋愛オンチの夕鈴と互角に(低レベルで)渡り合ってるぐらいですからね・・・私は完璧な陛下よりも、どこか欠落してる陛下に萌えてしまうみたいです。

◆12月14日 
>ユエ様
コメントありがとうございます!夕鈴かわいいとおっしゃっていただけてうれしいですvなんとなく夕鈴の部屋に置いてある家具は脚とか華奢なデザインなんじゃないかな~なんて。家具入れ替えは老師に頼もう。陛下が書類仕事をする机なんかは大きくて頑丈そうなイメージですが。

>ヨシ様
vividなコメントありがとうございます!台詞に萌えていただけてうれしいですv台詞考えるの楽しくて♪(だから陛下ねちこくなっちゃうんですけどね・・・^^;)「綺麗だ」も「そそる」も本音だと思いますが、そそるのほうがより核心かな~なんて(爆)きっと夕鈴は陛下に開発されまくっていて、心がそのスピードについていけないんだと思います(爆)「抜いちゃいや」とか言ってるとこ、実は書いたら我ながら引いちゃって・・・陛下の回想にとどめました^^;

◆12月12日 
>みや様
コメントありがとうございます!私の中では陛下は夕鈴に第1話から恋に落とされてる設定なので(^^;)陛下は、きっと他人に対してこんなふうに関心を持ったことはないと思います。それが恋と自覚しているかはともかく、かけがえのない存在であることはわかっているのではないかと。陛下はとにかく一緒にいたい!という感じで、夕鈴に好かれたいとか、自分の全てを受け入れて欲しいとか、そういうのあきらめちゃってる感が・・・ほろり。泣かせます。

◆12月11日 昨日、サイトの衣替えしました。IEバージョンアップしたら前のだと表紙の字が小さくなったので。あと、寒いので暖色系が恋しくなりました。不具合があったらお知らせください。

>M様
いつも素敵コメントありがとうございます!喜んでいただけてよかったです♪場所萌えですか(笑)それもありですね!夕鈴はあんまり覚えてなくて、朝になったら「陛下、その背中の引っかき傷、どうしたんですか?」とかってボケてほしい!(夢を見すぎだ)しかし連日フル活動じゃ夕鈴の体が壊れちゃうでしょうから、たまにはこってりじゃなくあっさりと済ませてあげたいものです(しないという選択肢はないのか?^^;)

>うさこ様
熱いコメントありがとうございます!萌えていただけて嬉しいです!私はとにかく陛下を夕鈴に溺れさせないと気がすまないんだな・・・と書いてて思いました(^^;)夕鈴がちょっと混乱していても、陛下はどっしりと構えいて大きな愛で包んであげて欲しいです!でも夕鈴が泣くと弱いんだけど(笑)夕鈴が混乱するのは陛下のせいで、陛下が止められなくなるのは夕鈴のせいなので、お互いに責任を取り合って欲しいですね~。夕鈴がかわいい→陛下が燃える→夕鈴がさらにかわいく→陛下さらに燃えるのエンドレスループで!(笑)

◆12月7日 
>慎様
コメントありがとうございます!らぶらぶなんですけどねー。その中にも切なさを盛り込んでいきたい!と思います。次は「ある夜の風景」の続きでR話か、そうじゃないR話か。どっちにしろR話の予定です(^^;)

◆12月5日 
>樹里様
コメントありがとうございます!樹里様のサイトのおかげで本誌派になった私は、樹里様からコメントいただくとなにやら感慨深いものがあります・・・。夕鈴は本質は見抜く力はあると思います!なので、兎女王も結構うまく統治してるんじゃないかなー、なんて。きっと周りがカバーできるような凡ミスはやらかすんだけど、大事なところは間違わない、というイメージ。

◆12月4日 
>うさこ様
コメントありがとうございます!あー、よかった、切ないとおっしゃっていただけて。深見も切ない話大好きで、でも自分ではか書けないと思っていたので(^^;)素敵なコメントありがとうございます(///)陛下、きっと好きな女の子が泣いちゃうっていうのは経験値低そう・・・というかなさそうだと思ってます(笑)

◆12月3日 R.18作品について、ピンク濃度というかカラーの違いによって区分けしてみました。あくまで書き手の主観ですが。1(控えめ),2(がっつり?)はどっちにしようか迷うところもありますが、3(ねちっこい)はあまり迷わないかも(^^;)

>ユエ様
いやいや、そんな、期待しないで下さい(^^;)ムダに期待を煽ってしまっても・・・という懸念もあるんですが(^^;)ええもう陛下は重みだろうがなんだろうが夕鈴ならとにかく好きなんでしょうな!陛下はやっぱり狼だから草原のイメージでvBL部屋でもレスします。

>M様
早速にこんな記事までコメントありがとうございます!パスワード制にすると心おきなくかけるカナ☆なんて。

>キリノ様
お返事不要とのことでしたが。ひとこと。いろいろ面倒くさいこともありますけど、私もがんばります黎夕!ひそかにもうひとつのれいゆうもがんばってますvがちがちの夕鈴を膝の上に乗せて、襟はそのままでも袖口から手を入れて、脇のところもだいぶ余裕があるんで、そのまま胸まで・・・な~んて☆

◆12月1日
>キリノ様
コメントありがとうございます!キリノ様に萌えていただけるとは・・・光栄でございます☆実はちょくちょくのぞいてました(^^;)そして「そうだよね、R18あってもいいよね?」と勝手に勇気頂いておりました。史晴→夕鈴さえ怖ろしくて手が出せないチキンですが、そのぶんがんばります!(何を?)夕鈴は恋心を自覚する前は、心は無防備状態だったと思うんですけど、自覚してからは、心に鎧を着ちゃってますからね・・・それをどう脱がせるのか!?身も心も何もまとわない状態にされて愛されちゃうといいよ!まあ身はまとっていてもいいことにしよう(え?)あちらのほうは、他のssにまぎれてupしようかと思います(笑)

◆11月30日
> taitai様
コメントありがとうございます!陛下の甘い台詞は自然すぎますからね・・・夕鈴に疑われても自業自得というか。逆効果だってわからないのかなあ。そんな天然というか、ちぐはぐな陛下に萌えます(笑)
心の絆はすでに夫婦なのに、恋愛方面がこの段階・・・どういうことなんでしょうね(笑)

>慎様
コメントありがとうございます!いえいえ、あれは慎様のイラストで突発妄想しちゃっただけですから。艶方面に突っ走っちゃってすみません(^^;)んー、もうちょっと続きが書けたらssでupしたいですね。

◆11月28日
>taitai様
コメントありがとうございます!お大事になさってくださいね。今は陛下がどんな甘い台詞を吐いても逆効果なような気が(^^;)夕鈴がもやもやしているときは何か事件が起こって吹っ切れるのかな~とか。でもこのもやもやが吹っ切れるほどの事件って?もちろん甘い展開も大歓迎です!可歌先生が何を用意してくれているのか、楽しみですね!温泉編では夕鈴の代わりに陛下が脱ぎましたが(笑) 

◆11月27日 リンク1件追加させていただきました。サイト名変わりましたが、復帰されましたよ♪

>ヨシ様
いつもvividなコメントありがとうございます♪ええもう、とろっとろに溶かされちゃった夕鈴と、そんな夕鈴にめろめろに溶かされちゃう陛下でございます(笑)・・・なんだかうちの陛下はすっとぼけてばっかですねwそうやって夕鈴のいろんな顔を引き出して楽しんじゃってるわけです♪夕鈴可愛いとおっしゃっていただけて嬉しいです。素直に言っちゃうタイミングがあまり早すぎても面白くないかなあとか・・・そんなことばっか考えてます(^^;)

>M様
激萌えしていただけてうれしいです!翌日噴火する夕鈴!いいですね~、萌えますvそうそう、あんなブリザード陛下が夕鈴のことになると臆病になってしまうのがなんとも美味しいです♪もしかしたら陛下は夕鈴が嫉妬しているって気付いたのかな?だからあんなに余裕なのかな?そうすると二人きりの夜の宴はどうなっちゃうのっ!?・・・って、いやいや、そんな展開(どこまで考えた?)にはならないだろう、と自分突っ込みしております。侍女ネタにも受けていただけてうれしいです♪きっといつの日か技が生きるときが来ると思います!
 
>まつの様
コメントありがとうございます!陛下は夕鈴にペースを乱されるといいよ!そしてそんな状態を楽しんでいるといいよ!と思います(^^)なんとなく私の書く寝所話は「陛下と夕鈴の、どちらがより相手をめろめろにさせるか対決!」って感じです。夕鈴愛で隊の深見としては、やっぱり陛下にも、めろめろになって欲しいので!陛下は夕鈴が自分の思うようにならないからこそ楽しい、好き、愛されたいんだと思います。

>キリノ様
はじめまして、コメントありがとうございます!ねちっこい陛下がお気に召していただけてよかったです。あ、あれもお気に召していただけたのですか。うれしいです。あれ実はファーストキス奪っちゃう話もあるんですが、upする勇気が・・・あれこそパスワード制にするべきなのかも(^^;)もしかして夕鈴愛で隊のキリノ様ですか?(違ってたらすみません)

◆11月25日 
>ちぃ。様
コメントありがとうございます!甘えんぼ陛下がお気に召していただけてよかったです♪夕鈴は母性強いと思うので、陛下を甘えさせてあげて欲しいな~、なんて。若い夕鈴もきっと甘えさせてくれると思うけど、大人夕鈴のほうが年季が入ってると思います。ということは大人陛下は大人夕鈴に甘えてるのか?

◆11月23日 もうすぐ本誌発売。深見の妄想→花びらが夕鈴の唇に落ちてくる。陛下はそれを摘み取って、自分の唇へ。間接キス♪マルナ様邸で仕入れた情報に基づき、amazonで見たら、夕鈴の盛装が・・・(///)

>うさこ様
コメントありがとうございます!陛下の夕鈴への愛を感じ取っていただけてうれしいです♪ええもう陛下も自分でも予想外なんですよ、きっと。それぐらい夕鈴にめろめろになって欲しい!だってあの大嫌いな離宮でさえ夕鈴となら楽しいvみたいなこと言っちゃってますし、そりゃーやっぱ楽しいんじゃないかな、と(笑)

>taitai様
はい、陛下しらばっくれてます。夕鈴がしどろもどろなのを見て楽しんでいるものと思われます。初めにこのネタ考えたときは、いやいや、陛下はこんな反応しないだろ!と思ったんですけど、5巻を読んだらありだな、と思ってupしちゃいました。陛下だって夫になるのは初めてなわけだし、(私は夕鈴に陛下のいろんな”初めて”を奪って欲しいと思っているので)初々しい面があってもいいかな~、なんて♪
 
>みや様
いかに陛下が強靭な精神と体の持ち主でも、ずーっと気を張り詰めて王様やっていたら、二~三年かせいぜい五~六年はなんとかなっても、やっぱり十年二十年は続かないだろう、と思うんですよね。んー、というか周りがついていけないかも。私は人間的な弱さもある陛下が好きみたいです。で、そんな陛下が夕鈴に甘えてくれたらいいな♪と思ってるのかな。

> T様
ホント、夕鈴は恥かき損ですね(笑)紅珠はなにげにそういう方面の知識もありそう。耳年増なのかも。陛下も夕鈴もお肌つやつやだと思われます(笑)陛下なんかきっと仕事も絶好調!机仕事もしゃきしゃきと☆って感じ。

> M様
はい、私も陛下が落ち着くことはないと思います(笑)別に陛下はその場しのぎのつもりで言ってるんじゃなくて、本当に読めないんじゃないかな~と。陛下は自分でもわけわからないぐらい夕鈴に溺れてしまえばいいよ!陛下のスイッチも、兎がぴょんぴょん飛び跳ねているうちに、無意識に押しちゃってるんじゃないかな、と。ある意味夕鈴の自業自得というか(笑)

◆11月21日 リンク1件追加させていただきました。
>T様
コメントありがとうございます!これはちょっと読む人を選ぶかな~と思ったけど、個人的にはお気に入りのネタなので、T様にコメントいただいて、upしてよかった!と思いました(^^)私はかっこいい陛下はもちろん好きだけど、夕鈴に気を許して甘えたりちょっとお馬鹿なこともしちゃう陛下というのも書きたくて(*^^*)

>M様
こちらこそ、毎度早速のコメントありがとうございます!やっぱりupした後って気になるんですよね(><)特に微妙な内容だと。
なので、M様のコメントにとってもほっとしました!ありがとうございます♪
いい夫婦の日記念のssをupした後に、久々にS陛下をupする予定です。

>taitai様
よかったー、ぱふぱふウケていただけましたか!夕鈴かわいいと言っていただけてうれしいです♪純粋さはそのままに、でも年相応の落ち着きも欲しいかな、なんて深見の夢を盛り込んでますので!陛下の独占欲の強さはもうどうしようもないですね(笑)若い陛下も意識しているものと思われます。

>「あ,やっぱりぱふぱふでしたか.」の方
はい、ぱふぱふです(笑)さすがに陛下の台詞からは「ぱふぱふ」は除きましたが(^^;)陛下も大人夕鈴の胸の誘惑に勝てなかったんだと思います。

>ヨシ様
またまた萌えコメントありがとうございます!狼でも小犬でも狙った獲物は逃さないと思います!ぱふぱふが最高の萌えですか・・・意外だけど嬉しいです。大人夕鈴はたわわに実ってると思います☆それできっと陛下もふらふらと(笑)でも陛下はきっと比べるような台詞は言わないだろうと思って、あえて大きさには言及しませんでした(どういうこだわり?)リンク恐れ入ります。うちからもリンクさせていただきますね♪こんなRl8サイトですけどよろしくお願いします。

◆11月20日 リンク1件追加させていただきました。
>ヨシ様
素敵な萌えコメントありがとうございます!私の頭にも浮かびましたっ!ヨシ様のみずみずしい夕鈴が、髪型がほぐれちゃって、簪が落ちかかっていて、頬を染めて、目元なんかぐじゃぐじゃになっちゃってるところが!!きっと肌はしっとりと汗ばんでいるんだろうなあ。十代の夕鈴もふだんがあんなだから、いったん乱れたらとことんまで乱れてくれるんじゃないかなー、なんて深見は妄想してるんですけど☆

>怜夜様
はじめまして、コメントありがとうございます!どきどきしていただけてよかったです♪

◆11月17日 私用のため、明日、あさって(18日、19日)は更新お休みします。

>ゆこ様
甘えんぼ陛下がお気に召していただけたようでうれしいです!そっか、幸せな陛下がいいのかな、あの話・・・。

>yue様
その萌え、止めないで下さい!若い陛下はもう1本、大人陛下が政務で不在の折に~というのを書く予定です。私はもともと考察好きなので、そういうのがやはり気になるみたいです。

>M様
いつも早速にコメントありがとうございます♪大人陛下も体力はありまくりだと思いますが、たぶん力より技とか心理的に攻めたりするのが楽しいお年頃なんじゃないかな~とか勝手に思ってます(^^)

>T様
大人陛下が三十代半ばなので、大人夕鈴も実年齢は三十前後だと思います。でも見た目は三、四歳差希望!(笑)
というか陛下は若くても老成してますしね・・・。

◆11月16日 マスクをしていると、人目を気にすることなく、にまにましながら携帯を読めることを発見。

>イブママ様
浮気・・・かどうかは深く考えると泥沼化しそうなんですが、たぶんあの二人はお互いに相手を甘えさせてあげたい、という気持ちを持っていて、二人とも「両親の愛情をたっぷり受けて育ちました」とは言いがたいですから・・・時に応じて夫婦だったり王と妃だったり恋人だったり、互いの父になったり母になったり、いろいろな役割をこなしていて、あれもその延長線上なのかなー、という感じです、深見の中では。
兎女王が使者を・・・というのは、実は今尻切れトンボになっている兎女王がちょっとそういう感じで、しかしこの続きを書くと史晴→夕鈴になりそうで、史晴はうっかり手を出すとなんだか恐いので、手を出せないでいます(^^;)狼陛下と兎女王・・・今のところ予定はありませんが・・・たぶん書こうとすると諸国間の関係とかオリジナル設定が必要になりそうで、ものぐさ深見にはハードルが高いのです(^^;)すみません。

>sennsyuu様
はじめまして、コメントありがとうございます!夕鈴がお気に召していただけて嬉しいです♪萌え心満足していただけてよかったですvタイムパラドックスとかは考え出すときりがないので、迷ったら萌え優先!で書いてます(^^;)

>ペンネームY様
はじめまして、コメントありがとうございます!浮気じゃないのに浮気気分・・・そうですねー、もともと夕鈴は狼と小犬の相手をしていますから、そこにもう一人加わってもあんまり動じないのかな? 深見の中では小犬陛下も攻めです(笑)
いえ、あきらめずリクエストしてみてください!私もそれ読みたいですから!

>M様
前・後編ともコメントいただきありがとうございます!萌えていただけてよかったです!ええもう、いついかなるときもとにかく陛下を夕鈴にめろめろにさせないと気が済まない深見です!

>taitai様
うれしいですよ~、ご賛同いただけて!やっぱり夕鈴はいつまでも初々しく!陛下はいつでも独占欲いっぱいでいてほしい!taitai様の元気に貢献できてよかったですv

◆11月15日 風邪、まだぐずぐずいってますけど、日常生活送ってます。ご心配おかけしました(^^)甘えんぼ陛下に意外と好意的なコメントを多く頂いてびっくりです(こんなの陛下じゃない、って却下されるかとおそるおそるだったので)。ありがとうございます。
・リンク2件追加させていただきました。

>みや様
癒されていただけてよかったですv私も陛下は辺境に行く前に母親と死別(もしかしたら難産で陛下を産んで亡くなった?それで夕鈴に手を出すのもストップがかかってたら萌える。でも夕鈴は安産確実だと思うが)じゃないかと思います。毒見役の少年が殉職したとか、そういう話がごろごろしてそうです、陛下の過去。

>ちぃ様
はじめまして、コメントありがとうございます!母のような無償の愛、OKですか!?夕鈴は母性愛強そうだし、凍えた陛下の心を癒してあげて欲しい!責任とって最後まで!!ぜひまた遊びにいらしてください♪

>taitai様
コメントありがとうございますv完治とはいきませんが、萌をアウトプットしないと体に悪いので(意味不明)
肩こり・・・それもつらいですよね、特にPCは。そうですか、甘やかしちゃっていいですかね、陛下(^^)

>イブママ様
その節はお見舞いもありがとうございました。私も垣間見える弱さみたいなものに弱いのでよかったですv(そんなとこまで萌えツボ似てるとは^^;)本編の陛下は隙が無いですからね・・・。

>T様
コメントありがとうございます。そう、夕鈴にしか甘えられないというか、夕鈴にしか個人的感情でつながれない難儀なおひとですからね・・・。

>黒すず様
コメントありがとうございます!意外と甘えんぼ陛下が好評でほっとしましたv
船旅編お気に召していただけてよかったですvあらら・・・コメント消えてしまったとは残念です(T^T)くじけず送っていただいてありがとうございます!
船の上なんで、何ものにも邪魔されずに、大船に乗ったつもりで!ふたりっきりの時間を楽しんでもらいたいです、あの二人には(^^)

>M様
やった、またM様のコメントが♪
S陛下を書くのも楽しいんですが、甘えんぼ陛下も楽しかったりします・・・。360度全方向から陛下は夕鈴にめろめろになっちゃえばいいよ!

>「このお話が一番好きです。」の方
えっ、そっ、そうですか!?
へたれ陛下が受け入れてもらえてよかった・・・ほっ。うれしいです。コメントありがとうございます♪

◆11月14日
>イブママさま
お見舞いコメントありがとうございます!うれしかったです(^^)たいしたことはなかったんですが、萌えのアウトプット力が落ちて・・・。無理せずぼちぼちいきます。

◆11月12日 はー・・・すいません、風邪引いちゃいました。治ったら作品upします。

◆11月6日
>M様
今回は届きました!なぜそんなことが起きてしまったのか、fc2のヘルプを見たのですが、すみません、わかりませんでした。ただ、同様の不具合は過去にも起きているようです。うーん、私は別に設定をいじくった覚えはないのですが。・・・くっ、今までいただけていたはずのM様のコメントがっっ(><)くやしい~~っ!コメント欄もありますので!

>非公開コメントの方
和んでいただけてよかったですvホントに道のり遠いですよね・・・。私もどきどきは大好物です!

>yue様
陛下から見ると夕鈴って本当に先が読めないというか、意表をつかれるというか、未知の世界なのではないかと(笑)「彼女はいつも予想外だ」とか言ってますしね~。でもきっと権謀術数の世界で生き抜いてきて、相手の数手先まで読むのが身についちゃってる陛下には、そこがまた魅力なのではないかと・・・。
って、すみません、夕鈴語りをさせると止まらない深見です(^^;)

>taitai様
いつも余裕っていうのもね・・・たまにはがっつかれてみたい、じゃなくて(笑)陛下って自分からちょっかい出すときは余裕だけど、夕鈴から奇襲(?)されると結構動揺しているようにも見えます。鼻咬み事件とか。

◆11月5日
>みや様 
コメントありがとうございます!
「王は何もかもを持っているから 誰からも求められる」と老師が言っているように、”王であること=皆から求められること”だと思うので、同じことかなーと思います。私も陛下は夕鈴の「してもらう」ではなく「してあげる」という男前発想にやられたんだと思いますvあとバイタリティとか?(笑)

◆11月4日 今週末のupは、久しぶりに普通の陛下×夕鈴の予定です。コメント欄へのコメントには、コメント欄で返信しようと思うんですが・・・ここにまとめたほうがユーザーの方には便利でしょうか?そのへんご意見あったらぜひお聞かせください。

>かなめ様
コメントありがとうございます!夕鈴愛で愛でssが書けて私も幸せですv
女王はきっと不満とかもあらわにすると思うので、そのへんで他の夕鈴とはまた違う可愛さを出したいです♪
氾大臣書いているとうっかり史晴ラブになってしまいそうです(^^;)将軍との狸的やり取り、私も読みたいんですけどね(笑)
可愛い可愛い連呼で十分ですよ隊長♪

◆11月3日 拍手コメントは非公開を選ぶ方が多いので、最初から非公開のみの設定にしました。
>うすい様
コメントありがとうございます!黎翔ビームにうけていただいて嬉しいですv考えてみると幸せを噛み締める黎翔ってレアですね(笑)愛の檻・・・今後もネタが浮かんだらちょいちょい書いていきますv

>イブママ様
いつもコメントありがとうございます♪お体の方は大丈夫ですか?最近乾燥が厳しいのでうちも加湿器出しました。
次は兎女王の予定ですv って、今日upしちゃいました。
お問い合わせの件については、自己紹介的25の質問(カテゴリはabout)のコメント欄に、コメントをいただいておりますので、そちらをご覧下さい。

◆11月2日 イラストをサムネイルにしました。たぶんこちらのほうが携帯ユーザー様にはいいかと思うのですが。あと、イラストのコメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきますので、どうぞよろしく。

>ゆこ様
ええもう深読み大好きな深見ですから♪
5巻を読んでから1巻を読むと本当に感慨深いですよ・・・。

>taitai様
陛下はもう夕鈴でないと満足できない体にされてしまったわけですし・・・やはりここは夕鈴の男気を見せて婿にしてやって欲しいですよね!

>イブママ様
深見自身は元気な夕鈴も凛々しい夕鈴も大好きなのですが、なぜか書くときは「お前はどれだけ夕鈴に夢を見ているんだ、深見!」と自分ツッコミしたくなるような乙女夕鈴になりがちです。特に愛の檻は設定が設定なので(^^;)
黎翔ビームは邪魔されたシーンが甘ければ甘いほど、比例して怒りも激しくなり、威力も強力になるんじゃないかな~と(裏設定)完結編の前に離ればなれになってしまったのは、幸せになって黎翔ビームが出なくなってしまったせいなのかもしれません(笑)

◆11月1日
>yue様
いえいえ、もうこちらからお願いしたいぐらいですからっ!!連載・・・う、うれしすぎる・・・。
何かありましたらいつでもご連絡ください!ご遠慮なく!

◆10月31日
>エルモ様
コメントありがとうございます!
お問い合わせの件については、自己紹介的25の質問のコメント欄に、コメントをいただいておりますので、そちらをご覧下さい。私もつらいです・・・(;;)

>もものん様
コメントありがとうございます!楽しんでいただけてよかったです♪私も5巻を読んでから特に迷走陛下への愛が深まってきました。夕鈴にはずっと陛下を振り回していて欲しいものです(^^)またぜひ遊びにいらしてください☆

◆10月30日
>taitai様
決め台詞、ちょっと長いな~と思ったんですが、ま、いっか。ということで(笑)なんか戦いのシーンは少年まんが風?船旅万歳ですv

>10/29 20:47 の方
コメントありがとうございます!
私もちょっと気になってたんだけど見切り発車でupしちゃいました。やっぱアレですよね。今朝、他の言い回しを思いついたので修正しました。

>T様
コメントありがとうございます!ララDXのお話はあくまで番外編なので、読んじゃっても大丈夫かと思います。あ、でも先生の本編は華麗な筆による健全もののようです(笑)

>美紀様
いつも早速にコメントありがとうございます。美紀様の癒しになれてよかったです(^^)私も美紀様のコメントいつも励まされてます☆

◆10月28日
>イブママ様
そ、そうか通販か・・・深見はオフラインは未知の世界なのですが・・・うう・・・どうしよ・・・あ、でもダウンロード販売の予定があるんですねv

>taitai様
二次を書いていて思ったのは、大ちゃんってトランプのオールマイティカードのように便利なキャラだなあと(笑)李順や老師も便利キャラですが、大ちゃんはその中でも抜群に。
陛下の髪型について考えてみました↓
・首に傷跡があるのでそれを隠すため(新宿鮫?)
・おでこに刺青(罪人の印みたいなのを入れられた)があるのでそれを隠すため
どんだけ過酷なんだ、陛下の過去(^^;)確か陛下はおでこも出したことないような。過去にそういう王様がいて、それ以降それが白陽国国王のスタイルになったというのでもいいんですが。
しかし可歌先生の作品世界ではそんな黒い要素はないと思うので、全然違うでしょう、きっと(^^;)
・髪を結わない願掛け?
・髪型変わると誰これ?状態になるため(笑)
髪を結っても前髪はあのままなんだろうな、きっと。
方淵は謎ですね。水月が不適合者呼ばわりされるのはわかるんですが(笑)なぜ方淵が?
単に周囲に敵を作るあの性格の問題?

◆10月27日
>みや様
ご賛同ありがとうございます♪
やっぱり夕鈴の味方発言に、陛下やられてますよね。私はこの陛下の虚をつかれたような表情、大好きですv

>黒すず様
コメントありがとうございます!
夕鈴の、100%明るい笑顔じゃなくて、ちょっと寂しそうな、はにかみ笑顔がいいんですよね~♪
そんなめちゃくちゃ余韻の残る表情をしないでくれ、夕鈴!(><) 

◆10月25日 
>あさ様
コメントありがとうございます!陛下素敵でしたね!来月のカラーが楽しみです♪

◆10月24日 今日は本誌の発売日ですね!!
>イブママ様
こちらこそいろいろリクエストいただいてありがとうございます。
萌えの神が降りてきたものから書いていきます♪
狼陛下好きの方にかっこいいとおっしゃっていただけて恐縮です。私が書くと最後はデレちゃうので(^^;)

◆10月23日 次のupは愛の檻の旅の間のお話の予定です。次の週末までに仕上げたい。
>月餅様
お知らせありがとうございます!文字色変えてみました。月餅様の使い分け説のほうが素敵ですねv月餅様の使い分け説を記事で引用させていただいてもよろしいでしょうか?

>イブママ様
黎翔視点お気に召していただけてよかったですv
私はどうやら黎翔視点で夕鈴にベタぼれの様子を書くのが楽しいみたいですv
私も狼陛下の休日は疑問でした。祝祭日もなんか儀式とか仕事が入ってきそうだし。不定休なのかな。もっと治世が安定してからじゃないと完全なオフは取れないのかなーとか。
次の愛の檻はイブママ様のリクを受けて、大人向け内容濃い目で行きますよ!

>美紀様
S黎翔お気に召していただけてよかったですv
美紀様のコメントをいただいて、そっか、ちょっと説明不測だったかなーと思って文章をちょっと追加してみました。自分だとその世界に入り込んじゃってるから、そういう客観的な視点がつい欠けてしまうんですよね(^^;)いつもコメントありがとうございます♪

◆10月21日 今週末は兎女王をupする予定です。
>イブママ様
ご満足いただけてよかったですv浩大ちょっと唐突かな~と思いつつ絵的にあのラストに持ってくには私にはあれしか思いつかず(^^;)

>慎様
イラストありがとうございました!今週末upしますねv私は私で慎様の清楚なお姫様夕鈴にやられましたが(笑)

>みや様
私も愛の檻は意識して恥ずかしい台詞を盛り込んでみました。・・・まあ、これが深見の精一杯ですね(笑)

◆10月20日 次は兎女王の寝所話の予定です。
>真咲様
はじめまして。コメントありがとうございます!
また遊びにいらしてください♪狼陛下の寝所ネタをご用意してお待ちしております☆

◆10月18日
>10/16 23:46の方 当初、間違った表記をしていて大変申し訳ありません。
あー・・・実は最後の案で結末考えてました。ベタですが、やっぱりハッピーエンドにしたいな、と。もう時系列無視して、書きたいものから書くことにします!そうしないと先に進めない気がするし!よって次の愛の檻はいきなり完結編行きます。うわ、邪道?

>イブママさま
すみませんすみません!!フレーズが似ていたので早とちりしてしまいました!

>黒すず様
コメントありがとうございます!黎翔のがんばりポイントを上げるって・・・生殺し度を上げるってことですかね(鬼)
このパターンを踏襲しつつ、「ちょっとずつ寝所度が上がる→それに比例して黎翔の怒りも上がる→それに比例して黎翔ビームの出力も上がる」みたいな展開なんでしょうね、きっと(笑)

◆10月16日
>あさ様
納得していただけてうれしいです♪しょーもないギャグをまじめに書いたかいがありました(笑)

>イブママ様
こんなギャグですみません・・・笑っていただけてよかったです。本当にこの黎翔は生殺し状態ですよね。もう黎翔ビーム、出力MAXだと思います(笑)そうですね、私もここまでのつもりだったんですけど、もうちょっと書いてみようかと。ただ、ここまでは勢いで書けたのですが、この先となるとちょっと・・・時間がかかりそうです。でも年内ぐらいには書きたいですね。

> 10/15 21:24 の方
月餅様の兎女王ははまりますよね~。月餅様の続編を読んで夕鈴愛で隊の私はさらにはまってしまいましたよ(笑)

>月餅様
ぜひぜひそのシーン拝んでみたいものですな!(なぜ老師口調)

>みや様
いえいえ、こちらこそありがとうございます!みや様に頂いたコメントのおかげで再燃した結果ですから!
あんなギャグで納得していただけてなんかすみません~。ギャグを書くつもりはなかったんですけどね・・・(本当か?)いや、でも超人とかいわれたら、ギャグに走っちゃいますよね?(笑)続きも書きますよ!

>美紀様
こちらこそ、いつも可愛らしいコメントありがとうございます♪続編ですか・・・私もこの二人がどうなるのか気になるので、実は結末は考えたのですが、続編希望の声が多いので、いきなり結末よりもうちょっと書いてみようかなあ、でもそれだと先になるな、という感じです。

> 10/15 12:51の方
コメントありがとうございます!紅珠先生の華麗な筆による豪華絢爛な世界には遠く及びませんが・・・楽しんでいただければ幸いです♪

◆10月15日

>イブママ様
またまたコメントありがとうございます!私は長編はだいたい大筋を考えてから書くんですけど(まあ普通そうだ)短編は書いている本人も「この人たち一体どうするんだろうね~?」みたいなところで終わってるんですよ(^^;)そうですね、私も愛の檻の二人が最後どうなるか気になるので書いてみたいと思います♪

>あさ様
コメントありがとうございます!萌えていただけて嬉しいです♪

>うすい様
いやー、本当に紅珠先生のお話、別冊付録かなんかで欲しいっ!!砂吐き台詞が書けなかったのですが・・・お気に召していただけてよかったですv

>美紀様
たびたびコメントありがとうございます!愛の檻、楽しんでいただけてよかったですvまあ一応あれネタバレ?なので・・・。お名前の字が間違ってなくてよかった、ほっとしました。

>月餅様
浴を賜る黎翔、お気に召していただけてよかったですvそしてすんばらしい続編ありがとうございますっ!!
家元のお声がけとあらば、続編書かないわけには参りませんね・・・ふふ。

◆10月14日
>イブママ様
リクありがとうございます!兎女王と狼将軍、萌えますよね~!
月餅様にお伺いを立てて、また書いてみたいと思います♪狼将軍の夕鈴に対する思いですね、わかりました。私もそういうの大好きですから♪どういうお話になるか(そしていつできるかも)わかりませんが、その路線でいきたいと思います。もうひとつのリクも決して忘れたわけではないのですが、私の中で二人がそこまで熟してなくて、まだまだ時間がかかりそうです。すみません。

>美紀様
いつもコメントありがとうございます♪私は夕鈴を愛でてくれるなら狼陛下でも狼将軍でもどんと来い!って感じですかね(笑)ところで、以前のコメントを読んでいてはっと気付いたのですが、以前は”実紀”という字を使っていらっしゃいましたか!?すみません、私ずっと”美紀”で打っていたような気がするんですが・・・。本当にすみません!

◆10月11日
>かなめ様
愛で隊隊長のお目にかなって光栄ですっ!ええもう狼陛下は商人や方淵にも読者の予想の斜め上の嫉妬をしてくれる方ですからね!小犬陛下に嫉妬といったらそりゃーもうすごいことやらかしてくれるんじゃないかと。
夕鈴を助けるのが陛下の役目&お約束ですから!
モテモテ夕鈴が書けて楽しかったです♪

>美紀様
私も書いていて、あーもうこの人たちどうやってひとりに戻そうかな・・・やっぱひとりに戻さなきゃだめだよね?なんて思っていたときありました(笑)分かれたとき同様戻るときもあっさりでしたが、ご満足いただけて嬉しいです♪

>10/10 19:26 の方
はい、二人の陛下が夕鈴を取り合ってケンカするのを書くのは楽しかったです!陛下も実は結構楽しいんじゃないか?とか思ってます。

>みやさま
はじめまして、コメントありがとうございます!本当にララDXは笑わせてくれましたよね!自らの作品をパロってしまう可歌先生ってすごいや!!と改めて思いました。陛下が「そうか、夕鈴はこういうのが好きなのか」と誤解してああいう台詞を盛り込むようになったら面白いと思う(笑)

>月餅様
連載終わりました~!これで心置きなく浴を賜る黎翔が書けます!(笑)

◆10月10日
>あさ様
はじめまして、コメントありがとうございます(^^)楽しんでいただけたようでよかったです!続きただいま執筆中です。よかったらまた遊びにいらしてください♪

◆10月9日
>まん様
コメントありがとうございます!お約束な展開なんですが、ま、いいですよね?w

◆10月8日
>美紀さま
早速のコメントありがとうございます!勘違いお気に召していただけてよかったです。ちょっと(?)大人ネタなので。

>Mさま
いつも早速にコメントありがとうございます!私が書くとかわいい小犬というよりちょい黒小犬になりがちなので、キュンキュンしていただけてほっとしました☆

◆10月7日
>うすいさま
初めまして!コメントありがとうございます!
やはり狼陛下ですか(^^)
今後も手の早い狼陛下を書きますよ!(笑)
よかったらまた遊びにいらしてください♪



総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴]へ
  • [君にまどろむ ]へ
 

~ Comment ~

お知らせです 

ご無沙汰しております;;
「狼陛下プチオンリーに行けなかった方のための祭り」を行うため、一時的に戻ってまいりました。
http://yuebinggeppeioh.blog.fc2.com/
今月末くらいまでこのブログをやった後、兎女王を修正してお送りいたします。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴]へ
  • [君にまどろむ ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。