スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆◆1 続・君を乗せて(おまけss) →ふたりの陛下 2(10月7日更新)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [◆◆1 続・君を乗せて(おまけss)]へ
  • [ふたりの陛下 2(10月7日更新)]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
原作の感想

【感想】5巻祭りだわっしょいハレルヤ♪

 ←◆◆1 続・君を乗せて(おまけss) →ふたりの陛下 2(10月7日更新)
えー、では『狼陛下の花嫁』第5巻ネタバレ感想行きます!















深見はこの作品と出会ったのが今年の夏なので、コミックは4巻までと本誌は25話からしか読んでません。つまり、5巻掲載分はすっぽり抜けているわけです。
そんな私にとっては、この5巻発売は、たとえて言うなら三蔵法師様が天竺からありがたいお経を持って帰ってきた!!ぐらいのありがたさでしょうか!?(意味不明)

いやー・・・本誌買ってて良かったわ。
免疫なくあの帯を見たら、書店の店頭で間違いなく挙動不審になってたと思う。
はい、あの例の鼻咬み陛下ですよ。(本誌の広告欄にちらっと載ってた)

買ってまず目次チェック!そうしたらなんと、24話まで入ってるじゃないですかっ!!
うれしいいいいいーーーーー!!! 24話は来年まで待たないと読めないと思ってたよ!!

幸せ慣れしてない陛下に萌えました。
せっかく夕鈴が「私だって もっと あなたを--」なんて言ってるのに、「覚悟もないのにケンカ売るな」って・・・。
あ、夕鈴に抱きしめ返されて「・・・これは本格的に幻かな」なんて言ってるとこもね。
夕鈴がいない間のへこみっぷりには夕鈴ファンの私も満足いたしました。(鬼)
夕鈴も葛藤してるけど、陛下も相当だな・・・。
なんで鼻咬みなんかしちゃったんだ。そんなにあの夕鈴の台詞が嬉しすぎたのか。動揺しちゃったのか。
でもこういう陛下、大好物です!(やっぱり鬼)

恋する夕鈴がかわいい。
この5巻の夕鈴の心境の変遷は、読み応えがありました。
そうかそうか、こういう経緯があって恋愛感情を仕事に転換するようになっちゃったのか・・・。
特訓って言い出しっぺは陛下だったんですね。納得。
両大臣にはさまれてるところに陛下が来て、「ととっ」と寄ってっちゃう夕鈴&お袖「ぎゅ」がかわいくて萌えました。

そして可歌先生のすごさにあらためて敬服いたしました。
夕鈴の家出と勢力争いの話が結びつく、この流れがすごく自然。
夕鈴の家出は、夕鈴みたいな子がこういう状況に置かれたら、そういうふうに行動しちゃうよね、って説得力があるし。
勢力争いは、確かに宴会の幹事で?と思うけど、実際の王宮ってホントそういうささいなことでも派閥争いのネタにされそう。で、ネタがネタなんで、後宮の夕鈴が絡んできても自然。
しかもその権力闘争のお話は、あくまで夕鈴の生活圏に入ってくる範囲で触れられているのがすごい。リアルだ。

恋のときめきという最も少女まんがらしい要素と、王宮内の権力闘争というオヤジくさい要素。
一見相反する要素をわけなく操り、ひとつのお話として落ち着かせてしまう、このセンス!バランス感覚!絶妙すぎてたまりません!!

<ちょい足し妄想>
>--・・・君が それでここにいてくれるなら

君は『臨時花嫁』のままで。
僕の『狼陛下』は演技のままで。
それで、いいよ--



総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [◆◆1 続・君を乗せて(おまけss)]へ
  • [ふたりの陛下 2(10月7日更新)]へ
 

~ Comment ~

よかったです♪ 

5巻読みました!!きゅーーんとなっちゃいましたヨ。陛下のへこみ方が半端ないですね(^ ^)いや~たまにはあれくらい動揺して欲しいです!!ヨカッタ、ヨカッタ♪私も、やっと本誌とつながって一安心vvv。浩大はいい味だしてますねぇ。夕鈴もカワイカッタしvvv当分、ニヤニヤが収まりそうにありませんm(~ v ~)m

Re: よかったです♪ 

読まれましたか!いやー、4巻まで&本誌25話デビューの我々にはうれしい編成でしたね!!
陛下のへこみっぷりは感想などで予備知識はあったのですが、まさかあれほどとは思いませんでいた・・・。
夕鈴の決意とか、本当に切なくて凛として清らかで毅然としていて、夜空を見上げながら決意する後姿は美しかったです・・・!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [◆◆1 続・君を乗せて(おまけss)]へ
  • [ふたりの陛下 2(10月7日更新)]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。