スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未成年、入室ご遠慮願います。 58 →未成年、入室ご遠慮願います。 60
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 58]へ
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 60]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

リレーss

未成年、入室ご遠慮願います。 59

 ←未成年、入室ご遠慮願います。 58 →未成年、入室ご遠慮願います。 60


いきなり辞めるなんてひどいよ、と訴えようと思ったのに。
どうやら誤解は解けたようである。彼女の幼なじみの言葉によって、というのが少し面白くないが。
「君は、僕よりも几鍔君の言うことを信じるの?」
「え……?」
「だって、僕が言っても信じれくれなかったのに」
「それは……、じゃあ黎翔さんは、どうしてわざわざバイトの婚約者なんて雇ったんですか?女の人が好きなんだったら隠さなくていいじゃないですか。カモフラージュも必要ないでしょう?」
「それは……見合い話を断ったり、とか」
「この前やったから、もういいですよね?」
「よくないよ。また同じようなことがあるかもしれないし」
「じゃあそのときは、他の人にお願いしてください」
「駄目だ。僕は君がいい」
「どうして?」
「それは……」
恋人と違って、婚約者をころころ替えるわけにはいかない、とか。
君が高校生だから、婚約しても結婚しない時間稼ぎには好都合だ、とか。
理屈は浮かぶのに、なぜかのどが詰まる。

「……あの、黎翔さん」
「ん?」
「……恥ずかしいですから、帰ります」
はた、と気付けば。
人通りの多い道端で口論していた二人の周りには、遠巻きにギャラリーができていた。
「なに?ドラマのロケ?」「自主制作映画じゃない?」「おかーさん、あのおにーちゃんとおねーちゃん、ケンカしてるのー?」「大人になるといろいろあるのよ」

とりあえず夕鈴を車に乗せて、その場を去ることにした。
どこへ行こう――

「黎翔さん、ここ……」
「うん。君と初めてデートしたところ」
二人は公園に来ていた。二人が初めて会った場所、といきたいところだが、ちょっとアレなので。
「夕鈴。僕はここで――君と恋に落ちた」
「え……?」
「確かに僕は今まで他の女性と付き合ったりしていたけれど……君みたいな人は初めてだ。それがはっきりわかったのは、ここだから」
「え?婚約者のお仕事の話をしたとき――ホテルで会ったときじゃないんですか?」
「え?」と今度は黎翔が聞いた。
「あ、ごめんなさい」と夕鈴はぱぱっと赤くなった。
「ううん、言って?」
「あの……友達が言ってて……私はそんなことあるわけないと思うんですけど……」と前置きを言って、夕鈴は続けた。
「黎翔さんがゲイっていうのは嘘で……私に合わせてそういう嘘を付いているんじゃないか、って」
「君に合わせて?」
「私が、その……男の人に慣れてないから」
夕鈴はきまり悪そうにもじもじした。
「それでも私と付き合いたかったから、そういう嘘を付いたんじゃないかって。でも、全然違い「実は――そうなんだ」
黎翔は神妙な顔を作って、夕鈴の言葉にかぶせた。
誰だか知らないが、そのシナリオ、乗った。
実は娼婦と勘違いしてました、なんて言えるか。それは墓場まで持っていかなくてはならない。
黎翔は、夕鈴の大きな瞳を見つめた。
「初めて会ったときから、君に惹かれていた」
「黎翔さん……」
「でも君はとても純粋で……僕のような男を受け入れてくれるだろうかと。今までの僕を、君には知られたくなかった」
話しているうちに、黎翔はそれが事実であるように感じていた。
夕鈴に自分の過去を知られたくない、と思ったのは本当だし。
夕鈴に惹かれている自分も認めよう。
初めて会ったときから、というところだけが嘘だが。
……いや、本当はやはり惹かれていたのではないか?
あのとき、場違いの彼女に、声をかけたときから……





もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 58]へ
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 60]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 58]へ
  • [未成年、入室ご遠慮願います。 60]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。