スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【一言】57話ネタバレ 陛下のジレンマ →◆◆ 食べごろ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【一言】57話ネタバレ 陛下のジレンマ]へ
  • [◆◆ 食べごろ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
原作の感想

第58話ネタバレ感想 かわいい兎

 ←【一言】57話ネタバレ 陛下のジレンマ →◆◆ 食べごろ
58話のネタバレです。
























は~~~~。
いやもう、今回の感想を一言でいうなら、
やっぱ神だな、可歌先生は。

>私には手に入るはずのない幸福の真似事だ

陛下は最初から最後まで、そのおつもりだったのですか……
数話前から、「私は陛下は夕鈴を正妃にすべくあれこれ画策中だと思っていたけれど、まさかのノープラン!?」とはうすうす感じていたけれど。
ノープランどころか、全く違うプランだったんですね……。
私は老師や浩大みたいに「つきあっちゃいなよ~☆」みたいなノリでしたけど。
陛下はもっとずっと現実的だった。
思い起こせば、それを思わせるセリフはあちこちにあったわけだけど。(あともう少しだけ、とか)

そんな現実的な陛下が、私はむしろ好きです。
たとえ見開き2ページにわたるキスシーンの後の第一声が、
借金の話であっても。
ということは何ですか?
キスで借金がチャラになった=キスをお金で買ったという理屈なんですか?いいのかそれで?
夕鈴が壊した衝立が国宝級で1億円ぐらいするとして、100万ドルのキスか……(なぜドル換算?※レートは1ドル100円)
あ、だいぶ少なくなってたんだっけ、借金。じゃあ100万円ぐらい?
夕鈴を引き留めたときも、王の権力や愛の言葉じゃなくて、借金(金の力)だった。
夕鈴を突き放すときも、借金なのですか貴方は……

普通はさ、もっと余韻を、というか愛してるとか言っちゃってもいいんじゃないの??
と思うけど。
何が何でも借金を背負わせたくないという親心にも似た愛情と、
好きな女の子に口付けするのに大義名分を必要としてしまう陛下の哀しい習性
なのだろうと思いたい。
(今までは「演技」があったけど、それがなくなっちゃったからね。
 呼びかけも今までの「愛しい妃」じゃなくて「かわいい兎」になっちゃってるし)

でも、夕鈴の「あんな口付けすんな」には、全くだ。と思った。
夕鈴にしてみればたまったもんじゃないけれど、あの冷静な、合理的な陛下が、それでも不合理な行動をしてしまった……それは、夕鈴が可愛すぎるから。夕鈴が愛しすぎるから……夕鈴の罪だと言えなくもない。
(私だったら夕鈴にあんな顔されて、あんなこと言われたら、気持ちがくじけちゃいそうですけど。というか耳元でささやいて「ッ」なんて反応されたら、あっさり理性が吹っ飛ぶ自信がありますが← 奴(陛下)は鉄の自制力だな!!しかしダイヤモンドよりはもろかったのか。そう、愛はダイヤモンドの輝きだから……となぜか紅珠先生風)

王宮と下町で、離れ離れになってしまった二人なわけですが。
今まで一話の中で必ずといっていいほどいちゃいちゃする読者サービスショットがあったのに、それがなくなっちゃうんですか先生!?とか、そういう未練とは無縁なの。神だから。
(しかしその分、陛下の読者サービスが増えるのでは?という期待は捨てきれない俗人の深見)

個人的には、夕鈴がいなくなって遠慮なく黒い狼陛下が楽しみです。



王宮の料理人は、王の御前に呼び出され、ご下問を受けた。
「先ほどの料理だが……味付けを変えたか?」
「いいえ、いつもと同じでございます。陛下の命に従って、お妃様のお好みに合わせて……あっ!!」
失言に気付いた料理人は、青ざめた。
だが、王は「よい。下がれ」と命じただけだった。

私室で政務中の陛下はふと手を止めて、侍官にたずねた。
「照明の位置を変えたか?」
「いいえ」
「部屋の中が、暗く感じられるのだが」
今日はむしろ天気が良くて、ここ数日より明るいぐらいなのに、と侍官はいぶかしんだ。
「ご政務のお疲れではございませんか。お妃様がいらっしゃらなくなってから、根を詰めすぎ……あっ!!」
失言に気付いた侍官は、青ざめた。
だが、王は何も言わず、政務に戻った。

――味がしない。
光が感じられない。

夕鈴、君がいない――――

城下の景色を眺めながら、ひとり彼はたたずんでいた。



総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【一言】57話ネタバレ 陛下のジレンマ]へ
  • [◆◆ 食べごろ]へ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sennsyuu様 Re: ほんと神ですねー 

いやー、キスされている夕鈴の色っぽい表情がなんとも……ヨダレふけ
ほとんど進展しない現状から進展するのに通らなければならない試練とは思いつつ。
一話一いちゃのお約束に慣れてしまった身にはつらいですな。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [【一言】57話ネタバレ 陛下のジレンマ]へ
  • [◆◆ 食べごろ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。