スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←元気よすぎる舞姫の話 →◆◆1 雨の四阿
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [元気よすぎる舞姫の話]へ
  • [◆◆1 雨の四阿]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
原作の感想

【感想】第35話 いやだ

 ←元気よすぎる舞姫の話 →◆◆1 雨の四阿
狼陛下の花嫁第35話ネタバレ感想です。

































一言で言うと、監禁事件は陛下が出てきてあっという間に収束してしまいました。陛下、仕事速すぎ(笑)
例の新キャラは実は潜入操作中の陛下側の人間でした。名前は徐克右。訳あって今は似合わない仕事(諜報活動)をさせられてるけど、陛下はとても目をかけておられるご様子。豪快でさっぱりした気性の彼(こっちが素で、裏のありそうな顔のほうが演技らしい)にあえて不得意な仕事を経験させるのもいいだろうという管理職の親心か?
で、克右のごもっともなツッコミ。

>しかし尊き御身(陛下)がなんだってこんな所に? それに--
>そちらの娘さん(夕鈴)とは・・・一体どういったご関係で・・・?

それに対して陛下は、
>・・・彼女は下町での私の内密行動の協力者だ
と煙に巻きます。
こんなウソを言うところを見ると、克右は王宮へは来ないのかなー。もったいないなー。

二人きりになって、夕鈴を心配する陛下に、夕鈴は「いいから離してっ」と突っぱねます。
そこで今回の見せ場!
「いやだ」と夕鈴を抱きしめてしまう陛下!!
「強情をはる君の言う事はききたくない ・・・心配した」と不機嫌な狼のまま開き直り!
そして、陛下の衣(背中)をぎゅ・・・と握り締めてしまう夕鈴!!
狼陛下に抱きしめられて、背中(わきのあたりですけど)をぎゅ・・・って!すごい進歩だ夕鈴!

夕鈴はなんだか具合が悪そうなんで、このままくてんと発熱しちゃうのかな。
下町にとどまるか、王宮へ帰るのかが問題だ。
あ、おばば問題があったか。うーん、どうなるんだろ。

総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [元気よすぎる舞姫の話]へ
  • [◆◆1 雨の四阿]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [元気よすぎる舞姫の話]へ
  • [◆◆1 雨の四阿]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。