スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【第57話ネタバレ】狼vs兎 →【ネタバレss】57話その後
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【第57話ネタバレ】狼vs兎]へ
  • [【ネタバレss】57話その後]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

「+小説以外(感想・考察etc)」
拍手コメント御礼・近況報告等

拍手コメント御礼・近況報告など 3月25日

 ←【第57話ネタバレ】狼vs兎 →【ネタバレss】57話その後
拍手コメント御礼は、こちらにupしております。コメント欄のコメントには、基本的にコメント欄で返信してます。どちらのコメントも携帯に転送して、しょちゅうにまにましながら読み返してます(*^^*)

◆お願い◆
コメントしてくださる皆様、ありがとうございます。
こちらでお返事すると、うっかりネタバレに触れてしまったりしそうなので、考えました。
コメントは拍手からでなくコメント欄からお願いします。拍手コメントなくなったら寂しいなーとか思って迷ってたんですけど。コメント欄のほうが記事別なのでネタバレ防げそうかな、と思って。
試しにしばらくはこの方向でやってみたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

◆3月25日
>sennsyuu様
本当に少女マンガらしくないですよね(笑)。前にも、紅珠の恋心を「くだらんな」と一蹴したあげくに思春期特有の気の迷いだとばっさり切って捨ててたし……私なんか読んでいて「正統なlala読者(恋にときめく思春期の少女)にケンカ売ってないか…?」とはらはらいたしましたが。私は正統でない異端の読者ですが(笑)

◆3月24日
>狛キチ様
いつもコメントありがとうございます♪
え?この続きは「いい雰囲気になったところで邪魔が入る」コースですけど?(笑)

◆3月7日
>マキ様
コメントありがとうございます!楽しんでいただけたよう何よりです。本当に今月号は、かたずをのんで見守る感じですね。どうかお気遣いなく。拍手コメントは確認とかしづらいと思いますし。また遊びにきてください♪

◆1月11日
>狛キチ様
コメントありがとうございますv陛下も、想いがにじみ出てしまっているといいな~と思って書きましたv

>sennsyuu様
コメントありがとうございます♪新年早々こんな陛下を書いてしまいましたが、楽しんでいただけてよかったですv

◆1月2日
>狛キチ様
あけましておめでとうございます!陛下も色気もすごいんだけど、結局夕鈴のフラグ破壊力の方が強いということなのでしょうか??(笑)マイペースで続けていきたいと思いますので、ときどき遊びに来ていただけたらうれしいです♪色気のある陛下を書けたらいいな~。今年もよろしくお願いします!

>sennsyuu様
あけましておめでとうございます。年末、ブルーレイ&DVDの広告を見るたびに腹筋が震えてました(いまさらな告白)。私はSNSのリアルタイム性についていくのがしんどくて(楽しいんだけどね)、ブログでマイペースでいこうと思っている次第でございます(なぜ大河ナレーション風)。そして、ひとつのコメントがあったら同様に面白いと思ってくれてる読者様が10人以上はいらっしゃるはずです!(深見総研調べ)楽しいのが一番ですよ♪私も細々とでも、続けていこうと思います♪

◆12月21日
>sennsyuu様
ぎっしりコメントありがとうございます♪うれしいです!ほんわか・・・最近書いてない気がする(^^;)私もオトナ話は通しで書く筆力がナイ(爆)断片だけ書いて逃げっという感じですね~(汗)ユエ様の作品が読めないのは残念ですね・・・いまだにお問い合わせいただいたりするので。細く長くでも、マイペースでやっていこうと思います(^^)

>若い陛下ばかりずるい~の方
コメントありがとうございます♪若い陛下にばれたら・・・まあやっぱりお仕置きでしょうね。陛下、めちゃくちゃ嫉妬しそう。嫉妬する陛下は私の大好物ですが。「僕だけが知ってる君を見せて」とかって、無茶振りしたりするのかなあ。

◆12月9日
>sennsyuu様
コメントありがとうございます♪私はsennsyuu様のギャグセンスがツボです←何の告白
ちび龍神様にきゅんきゅんしてたクチです。いつも読み逃げですみませんっっ。

◆11月30日
>あお様
一気読み、ありがとうございます☆甘い・・・というか妙なお笑いが混じってしまっていますが(^^;)お気に召して何よりです♪このテイストについてきてくれる人がいるのか、結構考えつつも、でも書いちゃうんですよね(^^;)

◆11月17日
>OCO様
いつもコメントありがとうございます♪
楽しんでいただけたようで、書き手としてもうれしいです!
やっぱり夕鈴にめろめろで、理性を壊されちゃう陛下を書くのが楽しい。

◆10月14日
>OCO様
お久しぶりです!これからも活用・・・するんだろうな、きっと(笑)でも夕鈴はモノを大切にするので、粗略な扱いはできない。まして壊すなんてできないでしょう。ふふ。

>あさ様
ごふさたしております。堪能していただけたようで何よりです♪陛下ちょっとはしゃぎすぎかと思ったんですけど(笑)まあ、たまには(?)いいでしょう。

◆10月9日 来週からまた忙しくなるので、今週中に久しぶりにupしちゃいます。
>あげは様
コメントありがとうございます!クローズしなくて取っといてよかった♪こんな開店休業状態のブログに、ありがたいことです。

◆5月17日
>あさ様
夕鈴としても陛下に喜んで欲しいという気持ちはあると思うので(^^)守るものがあると強くなれる、救われる、いいですねー♪夕鈴のために剣を振るっているときは、いつもより(今までより)なぜか剣が軽い、体の感覚がより研ぎ澄まされているような・・・なんていうのだといいなあ☆

◆5月10日
>あお様
切ないお話を楽しんでいただけてよかったです♪深見も切ないお話大好きなので♪庭師の少年が辺境の地でも育つ作物を育てるために王宮でない遠方に飛ばされる(形としては出世)というオチも考えたのですが(もちろん陛下の差し金(笑)、絵的にこっちのほうがいいかな?とああいうラストになりました。

◆5月3日
>KM様
コメントありがとうございます♪楽しんでいただけてよかったです☆深見は子どもの頃から切ないお話が好きだったようです(^^;)でも狼陛下はハッピーエンドになって欲しい!!あ、エンドになったらやだ~!!(><)

◆5月1日
>M様
わざわざコメントありがとうございます。陛下は絶対強いと思うんですよね、囲碁。でも手加減したら夕鈴怒りそうな気もする・・・。

◆4月27日
>あお様
おまけよろこんでいただけてよかったです♪やっぱり大ちゃんは全部言わずにそれとなく悟らせる、って感じなんじゃないかな~と思いますv大ちゃんには灼熱の夏が似合いそうな気がします(?)酷寒の冬に温めあうとか?なんかそーゆー生死のギリギリの境で、っていうのが似合いそうvv

>あさ様
大ちゃんに特別手当あげたいですね。あ、花恵宴のときのアレと相殺かしら?(笑)

◆4月21日
>M様
コメントありがとうございます!あらあら、浩大、人気だな(^^;)

>あさ様
浩大は普段とお仕事のときのギャップが・・・考えるとよだれが出そうです!(ギャップ萌えの深見)浩大の想う方か・・・陛下の母上に臨終間際に「あの子をお願いね、浩大・・・」なんて言われて、隠密だけど心は騎士!とか?愛する人を事情があって自分の手で殺めた、なんてのがいいかな~。

>あお様
そうですね、確かに後が大変そうです。大ちゃん、花恵宴のときの行動を見ると、結構世話好きっぽいですよね。なんかやってくれそう。書き手にはホントに便利なキャラです(笑)

◆4月5日
>あお様
コメントありがとうございます♪しょーもない小ネタですが、楽しんでいただけてうれしいです♪(^^)狼陛下ファンってお子さんが受験とか、ベテランママが多いですよね~。子どもの小学校入学もまだまだの新人ですけど、適当に(←おい)がんばります☆

>KM様
コメントありがとうございます♪感想とってもうれしかったです!陛下に孤独に堕ちていただいたかいがあったというものです(←鬼)夕鈴は陛下が悩みを隠しているのに気付いているんだけど、陛下から話してくれるまでは待っていよう、というスタンスなんじゃないかな~と思いながら書きました。そういう夕鈴のしなやなか強さも好きなので(^^)

◆3月28日
>あさ様
あまりにステキすぎて私ひとりで楽しむのはもったいないので勝手に使わせていただいちゃいました(^^;)本当に陛下、どうしちゃったんでしょうね~。味をしめたのか!?

◆3月23日
>あさ様
ぷっ・・・ステキすぎます子ども陛下と子ども李順!李順も女装してますよ、だって李順がそのままじゃばれちゃうし~♪もちろんきゅっと引き締まってると思います!陛下のお尻。(自粛のできない深見)

>karin様
はじめまして、コメントありがとうございます!授乳しながら本誌を読む手抜き母の深見です(^^;)karin様のコメント読んで、倉庫化してよかったなあ~と思いました☆育児の息抜きに、マイペースでやってこうと思います♪2歳ぐらいもかわいいですよね~♪

◆3月21日 以前のペースではとても無理ですが、ちょこっと更新でもできたらいいな~と思います。
>M様
コメントありがとうございます!夕鈴愛で隊員としては、世継ぎを産まなきゃプレッシャーから夕鈴を早く解放してあげたい!ので、第一子は男の子だといいな~と思います。中華では男女の双子は鳳凰として縁起の良いものだそうで、それもいいかもvと思います。

>あさ様
コメントありがとうございます♪うちのなんか父というより大きいお兄ちゃんかな(^^;)個人的には陛下のお子は5,6人ぐらい?昔は病で亡くなる人も多いだろうし・・・しかし夕鈴の子は皆しっかり成人しそうな気がする(笑)陛下の禁欲生活が長くなりそうですが・・・あ、だから爆発しちゃうのか(おい)

◆3月18日
>M様
いつもコメントありがとうございます♪やっぱり夕鈴と出会う前の陛下は、孤高な存在であって欲しい。
原作の陛下はそのことに無自覚な感じなのがますますツボです~♪♪

◆3月2日
>水無瀬 りん様
いやーもう本当に今月号はね・・・!
あの展開、収拾がつかなくなりそうなので(^^;)
ゆーりんの涙を見て、はっと我に帰るとか?どこかで我に返ってもらわないと(笑)
来月号が楽しみ&どきどきですね~♪

>M様
お久しぶりです♪
馬に乗ったまま夕鈴をさらう、なんていうのも良かったかも・・・♪
(いや、やっぱりアレがいいけどね!)
紅珠先生のお話ではそういうシーンが普通にありそうな(笑)

◆2月24日
>あさ様
ちょくちょくコメありがとうございます♪私は新生児の足の裏が特に好きですね。全然使ってないので、やわらかくてすべすべで~vv

◆2013年2月16日
ご無沙汰しております。
皆様、コメントありがとうございました♪
無事、元気な子が生まれました☆
母子ともに健やかに過ごしております。
赤ちゃんのほっぺは、可歌先生が書くちびキャラのほっぺのようです(笑)。

◆11月24日 遅くなってすみません。
>さくらぱん様、御神 希呼様、M様、あお様、acids様、ゆこ様、黒すず様、綺沙羅様、ヨシ様、ゆみゆみ様
コメントありがとうございました。
すみません、ぽけ~っとしちゃってました(^^;)
今年は柿が甘くて安いなあ。夕鈴だったらしっかり干し柿とか手作りしてそう。

◆9月29日 コメント遅くなってすみません。
>綺沙羅様
コメントありがとうございます。猟犬というとなぜか英国のイメージです。陛下の足元にいて、頭をなでてもらったりするの~♪陛下は鹿狩りとかしないのかな。

>M様
コメントありがとうございます。夕鈴は動物にも愛されて欲しい!でも実際の夕鈴は魚とか鶏とか美味しそう~♪なんて目で見るのかな(^^;)

◆9月1日

>あお様
いやいや、少しでもあお様の癒しになれば幸いです。あお様の日々是更新!のペースには、本当に頭が下がります。

◆8月30日

>あお様
昔のものにもコメントありがとうございます。
「きゃっ!」足場が消えて、体が横になる。夕鈴は陛下に抱きかかえられていた。「今日は顔見て帰るつもりだったけど、お持ち帰りしたくなっちゃった」「は?お持ち帰りって・・・私、屋台の食べ物じゃないですよ?」(お持ち帰りの意味がわかってない夕鈴。夕鈴に夢見すぎですみません)

>綺沙羅様
コメントありがとうございます。陛下が本気でフェロモン出したら、本誌の兎は逃げちゃうでしょうね~。うちの二次だったら腰が抜けて身動きできなくなったところを美味しくいただかれちゃう☆ですが。まあきっと少しずつ慣らすおつもりなのでしょう、陛下は。なんか事件があって陛下がかっこよく決めてくれること希望♪

◆8月25日
>幻想民族様
コメントありがとうございます。シリアスとギャグが混在していて、どっちが出るかわからない状態になってますからね、短編部屋は(^^;)あそこで小姑じゃなくて老師が来たら、「結構、結構♪」って喜びそうですね(笑)

>sennsyuu様
コメントありがとうございます。そうですね、夢だとわかったときの陛下、かわいそうですね。がっくり来ただろうなあ。いろいろと(笑)盛り上がるふたりって、「陛下・・・これ、夢じゃないですよね?」「夢ではない。ほら・・・」「あっ・・・」みたいな?兎陛下と狼将軍は、敵国に君臣離間の計をしかけられるとか、妙に重いネタしか浮かばなくて(^^;)

>みずせ様
コメントありがとうございます。紅珠先生のロマンティックな筆には及びませんが(^^;)お気に召していただいてよかったです♪愛の檻は、結構がんばってシリアス調に書いた・・・でもないか。シリアス書くと反動で(?)ギャグに振れてしまうのかな~。

>あお様
コメントありがとうございます。そうか、陛下が見たのは花じゃなくて鼻血だったのか(笑)侍女さんもきっと陛下を痛ましく思いながら見守っていたんじゃないかな~なんて。こんなとこですみませんが、あお様の22歳紅珠が結構好きで、それで紅珠先生の出番が増えてしまったような。

>M様
コメントありがとうございます。紅珠先生の物語には、離れ離れになった二人が互いを思い会うシーンがノリノリで追加されたことでしょう(笑)ふだんはお互いいろいろ縛られていて、素直になれなくてじれったいことこの上ない二人ですが、夢の中でぐらい好きにさせてあげたいですね。ふふ。

◆8月19日
>あお様
コメントありがとうございます。脱がすってどこまでだろう・・・やっぱり全身?きゃっ。

◆8月10日
>私も夕鈴グッズ欲しいの方
コメントありがとうございます。私も書きながら頭の中で漫画が浮かびました。思いっきりギャグ風味で☆白陽国内で需要はあると思うんですけどね~。陛下のお怒りを買ったらと思うと皆怖くて手を出せないのかな?なんて。

◆7月31日
>綺沙羅様
コメントありがとうございます!ゆーりんはホントにね~(笑)、ある意味仕返しなのか?お互いに翻弄し合っててください、って感じ。両思いになったらなったでまたいろいろ大変そうなので。両思いになることがわかってる片思いを楽しんでいて欲しいな、なんて。

◆7月9日
>ゆこ様
コメントありがとうございます♪私も夕鈴グッズあったら買ってしまいそうです。紅珠先生とのコラボ作品とかあったら楽しそう(笑)

>あお様
コメントありがとうございます!確か都塚さんがケーキを作るお話だったと思います。何を見てもなぜか狼陛下と結び付けてしまうファンの習性ですね~(^^;)

◆7月6日
>あお様
コメントありがとうございます!あれはもう、夕鈴のお父さんがあんなのなんてイヤだ~!という深見のわがままです(笑)あんなに口が堅くて堅実思考の17歳の女の子はちょっとやそっとじゃ見つからないだろうと思うんですよね~。そこまでして臨時にこだわるのは、何かあるのか・・・と考え始めると不可侵領域に踏み込んでしまいそうなので、やめときます(^^;)

◆7月1日
>ますたぬ様
コメントありがとうございました!夕鈴と青慎の顔からすると、奥さんはかわいい系である可能性高いですが(笑)夕鈴ってあの官吏につぼを投げて当てたコントロール力からすると、ちょっと訓練すれば投げナイフとかすぐ使えそうじゃないですか?(笑)

>ほんわりされた方
コメントありがとうございました!よく考えたら夕鈴の父はビジュアルもちびキャラしか披露されてないので、妄想の余地があるかもしれません!

◆6月26日
>あお様
コメントありがとうございます!あお様の自制心、すごいですね。私なんか人目を気にしつつ道端で開いてしまう(小学生か??)いやー、今月号は(も?)ホント可歌先生に翻弄されましたわ・・・一人時間差攻撃とでもいうのでしょうか。

◆6月21日
>幻想民族様
コメントありがとうございます!陛下の針仕事って・・・毒針とか?人を倒してそうなイメージが(^^;)二人で一緒に何かするのっていいですね。お料理とか。陛下は刃物で肉をさばくのなんか上手そうですが。そういえば狩猟とかには行かないのかな。

◆6月18日
>綺沙羅様
コメントありがとうございます!いや~、久しぶりというか、うちでは珍しいかもしれませんね、ほのぼの夫婦(^^;)・・・すみません、次はがっつり大人風味の予定です。

>慎様
コメントありがとうございます。夕鈴って、大根一本使い切るとか、そういうことに喜びを感じてそう&張り切りそうなイメージが。あと、陛下みたいななんでも持ってる人にプレゼントをするって、なかなか難しいだろうな~とか。

>陽華様
はじめまして、コメントありがとうございます。ご指摘ありがとうございます。李順さんごめんなさい!らぶらぶシーンが終わって、気合抜けてました(^^;)

◆6月13日
>ぱいん様
はじめまして、コメントありがとうございます!ひとこと萌えは、夕鈴大好き深見のこうあって欲しい願望・妄想がてんこもりです(笑)共感していただけてうれしいです♪

◆6月4日
>ほのぼの~の方
コメントありがとうございました!やわらかくて素敵なイラストに引っ張られて、ほんわか夫婦ものが書けました☆

◆6月3日
>あお様
コメントありがとうございます!狼陛下もさすがに人の子というか生まれて初めてのことだから、思いっきり動揺して欲しい!するに違いない!という深見の妄想願望を盛り込んでみました☆官吏一同に「おめでとうございます!」とか言われて「ん」とか無表情なんだけど、後で一人になってからへにゃ~と崩れたり、とか(笑)

>M様
コメントありがとうございます!にやけていただけましたか♪(^^)小犬陛下がわーいわーい♪って喜んでる姿は容易に浮かぶんですが、狼陛下・・・そういう感情表に出さなさそう。でもウレシイ(笑)他に狼陛下が照れるシチュエーションって思い浮かばないので、この際!とばかりに書きました。

◆5月29日
>ショックを受けた夕鈴を陛下がやさしく強く・・・の方
コメントありがとうございます♪陛下ってちょっと脅すように強く出て、その後ぐっとやさしく包む・・・みたいな技が多いような気がします(笑)本当に陛下は一途ですよね・・・私は夕鈴にめろめろな陛下が大好きです♪

>あお様
コメントありがとうございます!夕鈴は陛下のことが好きで陛下のためになりたいと思ってるんだけど、それは陛下が求めている愛し方ではないんですよね・・・あ、今もそんな感じですが。陛下が簡単に夕鈴を本物の妃にできないのは、そのへんもあるのかなあなんて思いました。

◆5月28日
>M様
早速にコメントありがとうございます♪ベタ好き仲間がいらしてうれしいです!自宅の庭で遭難って(笑)って感じですが、陛下のおうちは広そうだからいいよね~、と書いてしまいました☆夕鈴は意地っ張りなのでなかなか本音や弱音は吐かないでしょうね。その分、それが聞けたときは陛下もうれしいんじゃないかな、と。

>香雪様
はじめまして、コメントありがとうございます♪大人向け表現は入れるか削るか迷ったんですが、そうおっしゃっていただけるとうれしい&ほっとします(^^)二人には夫婦になってからもいっそう愛を深めていって欲しいです!そういうのが書けたらいいんですけどね~。ネタがなかなか。

◆5月25日
>taitai様
コメントありがとうございます!私も陛下のお母様はしっとりと大人っぽい美人というイメージなんですが。なぜかこんなネタ思いついちゃったんですよね・・・(^^;)しかし男性はどこかしら母親に似た女性を選ぶという説もありますし。どこかが似ているんでしょう、きっと。たぶん。

◆5月24日
>たる様
楽しんでいただけてよかったです♪そうかー、「汗をかいてるから・・・」は誘い文句ににもなりますね!天然ぶりに磨きがかかりますなあ☆父王はなんとなく陛下がマイルドになったようなイメージです。今のところ。陛下のあのどこで覚えてきたんだ!?な甘い台詞は父親譲り(笑)というのも捨てきれないんですが・・・うーん。私も歴史は適当と言うか、三国志+断片的な知識です(^^;)

>幻想民族様
コメントありがとうございます!この二人のR話はちょっと無理かなーと思います。これで陛下ができるのか?(おい)とか余計なこと考えちゃって、落ち着いて書けなさそう(^^;)

◆5月19日
>あお様
コメントありがとうございます!やっぱりS黎翔は人気ありますね~。中途半端ですみません(^^;)狼将軍のほうが夕鈴に対してある意味強く出られるんじゃないかな、なんて。

◆5月14日
>焼きもち狼将軍は大好きな方
私も狼将軍だとやきもちを書けるので面白いです。狼陛下のやきもちより深刻ぽくて(笑)何かって・・・何するんだろ。眼力で倒すとか?(^^;)ごほうび・・・私も読みたいです♪

◆5月2日
>兎女王と狼将軍のリクをくださった方
コメントありがとうございます!そうですね、私もふたりのからみが見たいんですが、ネタを思いついてしまったので。やきもちネタはまだあるので、そのうち。将軍だと陛下よりやきもちネタが書きやすくて、つい。

◆5月1日
>慎様
コメントありがとうございます♪笑っていただけてよかったです♪結構オトナな笑いなので(^^;)私はこういうネタ大好きです!私は天然子悪魔な夕鈴&それに振り回される周囲を書くのが好きみたいです。

>sennsyuu様
コメントありがとうございます!お気に召していただけてよかったです♪夕鈴のスルースキルだったらこれぐらいやってくれるんじゃないかなあという妄想を詰め込んでみました☆

◆4月29日
>慎様
今回は陛下の引くタイミングが早かったですよね!いつもだったらあそこでもう一押しあって、夕鈴の反抗があって、陛下が引く、というやりとりだと思うんですが。陛下も自分を制御できる間合いをはかっているんだと思いたい!

>たる様
コメントありがとうございます♪陛下といい、陛下のお父さんといい、普通の美人は見慣れちゃってると思うんですよね~。きっと陛下の御前で舞を披露できるという光栄ではりきっちゃって、元気いっぱい踊っちゃったんだろうなあ、なんて(笑)

>あお様
コメントありがとうございます!そこまでお気に召していただければ筆者としては本望です(^^)そっかー、意外とああいうのも需要あるんですね。また書こうかな♪次は夕鈴が上とか?

◆4月23日
>taitaiさま
コメントありがとうございます!黎翔は陛下のときでもわけのわからない嫉妬をするぐらいですから(笑)、将軍だったらそりゃもう嫉妬の嵐だと思います。つづきには黎翔も出てくる予定です。黎翔×夕鈴ですから(^^)

◆4月17日
>ヨシ様
コメントありがとうございます♪実はヨシ様のつぶらな瞳の真っ黒小犬陛下が印象強くて・・・ヨシ様から萌え感染したかも(笑)萌えが循環してる~☆陛下相当テンション上がってたと思います。意外と夕鈴の飲み込みが早くてピンチだったんじゃないかと(笑)夕鈴ってそういうコトも真剣に取り組んでくれそうな気がするので(*^^*)

◆4月16日
> 綺沙羅さま
新しい携帯でわざわざコメントありがとうございます!おバカな話でも楽しんでいただけてよかったです♪たとえ本物になってもじれったく展開してほしいですねー。というか夕鈴にはいつまでも初々しくいてほしい!

◆4月12日
>兎女王と狼将軍が読みたい方
私も読みたいです♪(^^)実は今、「美しい罠」の続き(いまさら??)をちょいちょい書いているのですが、話の都合上、オリキャラが出張るのでキャラ設定に手間取っております(^^;)

◆4月9日
>ゆこ様
早速にコメントありがとうございます!ちょっとアレかな~とひやひやしていたので、ほっとしましたv大人夕鈴を書いていたときに、「大人夕鈴はきっと陛下にいろいろ教え込まれちゃってるんだろうなあ・・・」となんとなく考えてました(笑)そんな大人夕鈴の熟練度に目を見張って喜んじゃう若い陛下、なんていうのもいいなあ・・・。そしてうっかり経験を披露してしまったことに気付いて真っ赤になる大人夕鈴(笑)

>黒すず様
コメントありがとうございます!実は私は黒小犬陛下が好きなのかもしれません。夕鈴を翻弄してくれるから?恥ずかしがる夕鈴をいかに落とすかが書いていて楽しかったです♪私は陛下には夕鈴を多方面から誘惑してほしいと思っていますので!続きはエロよりおばかネタ重視です(^^;)

◆4月5日
>あお様
コメントありがとうございます!今回のストーリー、いろんな少女マンガの影響です(^^;)夕鈴の嫉妬の相手が貴族の令嬢だとまた面倒なので、ああなりました。水月さんはいろんなことを知っていても不自然ではないキャラなので意外と便利です(笑)陛下はきっと意地っ張りなゆうりんを崩すのが面白いんでしょうね~。演技とはいえ夫婦で、一つ屋根の下(少なくとも同じ敷地内)に暮らしているのにこのすれ違いっぷり・・・なところが好きなので、すれ違い書くのが楽しいです♪

>たる様
コメント欄からだったんですね。すみません。コメント欄にお返事しました。

◆4月2日
>たる様
ぎっしりコメントありがとうございます!!今回の話は今までのとちょっと系統が違うので、どうかな~と思っていたんですけど、コメントいただけてほっとしました♪商人も情報収集には打ってつけですよね。几鍔が陛下の情報網になったら、きっと詳細な報告じゃなくて、一言ぽつんと漏らすぐらいで、これでわかんねー方が悪い、ぐらいの不遜な態度なんだろうなあ・・・と妄想してますv
うちは裏のほうが多いぐらいなんで、どうかご遠慮なさらず!1回目はやさしくて、2回目はそうでもない陛下、人気だなあ(笑)でもそういういろんなテク顔を持っているところが陛下の魅力ですよね☆私はたる様の「同じことを思った」の「同じこと」の内容が気になりますが(おい)



総もくじ 3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 愛の檻シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png リレーss
総もくじ  3kaku_s_L.png +小説以外(感想・考察etc)
もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • [【第57話ネタバレ】狼vs兎]へ
  • [【ネタバレss】57話その後]へ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>たる様 

あ、すみません、前回のコメントもコメント欄だったんですね、拍手お返事のほうにレスしてすみませんでした。
1回目は慎重って・・・それも萌えるなあ。
なんせ夕鈴は「いつまでも初々しくて可愛いお妃様」だからね!24話の陛下のこの台詞は、何気に本音?

もう何度も体を重ねているのに、いつも、初めて結ばれたときのことを思い出す。
本当に、君に触れてもいいのか。
私が本性を見せても、君は逃げないのか。
不安と緊張、喜びと期待の入り乱れた気持ち。
私をこんな気持ちにさせるのは、君だけだ、夕鈴・・・

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>狛キチ さま 

早速にコメントありがとうございます!
私も他の方の感想を読むの好きです。最初はコミック派だったんですが、感想を読んでいるうちに我慢できなくて本誌派になってしまったという(笑)いつもありがとうございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [【第57話ネタバレ】狼vs兎]へ
  • [【ネタバレss】57話その後]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。