更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2012 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2012 10

2012-09-  ] 

スポンサーサイト

[ スポンサー広告]

--.--.-- (--)

全文を読む

今後の更新について(2012年9月)

[ パスワードについて・その他]

2012.09.29 (Sat)

いつのまにかカウンターが10万超えてる!?こんな開店休業状態のところにお越しいただき、本当にありがとうございます。いろいろと重なっていたのは落ち着いてきたのですが。私事ですが、今妊娠中で、やたらと眠かったり疲れやすかったり・・・萌えを文章に落とし込む気力や勢いがどうにも足りません。(あ、経過は順調です。初めての出産でもないので、落ち着いちゃってます)出産したら当分書けないだろうから今のうちに!と思っ...全文を読む

◆◆3 君に望みを

[ 淑女の間(裏とも言う)]

2012.09.29 (Sat)

全文を読む

昔の女

[ 短編]

2012.09.01 (Sat)

夕鈴はまだバイト妃。 勝手に作っちゃった設定あり。 夕鈴は陛下の部屋で、その箱を見つけた。 美しい細工がなされた小箱。 陛下の部屋には珍しい女性的な意匠の品だったので、気になっていじっているうちに、ふたが開いた。 箱の中には、黒くまっすぐな毛を丁寧に束ねたものが入っていた。 誰かの遺髪かしら、と夕鈴は思った。 こんな綺麗な箱に大切にしまってあるなんて、よほど思い入れのあるものなのだろう。勝手に見てはいけ...全文を読む

前-     2012-09-       翌-

Menu

全記事表示リンク

メッセージ

深見

Author:深見
◆おすすめ作品(拍手数が多いもの)
+続きはこちらから

・短編 「ある夜の風景
・長編 「ふたりの陛下」1~5
・淑女の間 「◆◆1 続・君を乗せて」(「◆君を乗せて」の続き) 、「◆◆2 勝利の味は
・小説以外 ひとこと萌え「ちょい足し妄想・春の庭」、考察「陛下の謎の台詞「切り捨てるさ」(第4話)
<2011年12月時点>

◆拍手・コメントをくださる方へ 
+続きはこちらから

☆ありがとうございます!とっても励みになります(*^^*)
・メールフォームもあるので、ぜひ使ってやってください。


◆リンクしてくださる方へ 
+続きはこちらから

☆ありがとうございます!恐縮です(^^;)
・リンクフリーです。当サイトは大人向けもあったりしますし、はがすのもお気兼ねなくどうぞ。リンクを外して欲しいときも遠慮なくお申し付けください。


◆告知
・ここはファンサイトであり、著作権はそれぞれに帰属します。当サイトは著作権違反を目的とするサイトではありません。
・当サイト内の画像・テキストなどの無断転載、使用を禁じます。

◆当サイトの目的は夕鈴を愛でることです。自分、夕鈴愛で隊ですから!
夕鈴愛で隊
ハッピーエンド万歳!

※ブログランキングは退会しました。今までクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。