更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2011 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2011 12

2011-11-  ] 

スポンサーサイト

[ スポンサー広告]

--.--.-- (--)

全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト 後ろからぎゅっ☆

[ いただきもの]

2011.11.29 (Tue)

慎様より、甘甘イラストいただきました☆このふたりの身長差って、これぐらいなんですよね~♪陛下、なぜ手がゆうりんの首へ?(笑)★禁・無断転載★ 「寒くはないか、夕鈴」陛下は夕鈴の答えを待たず、後ろから抱きしめてきた。夕鈴はおずおずと、彼の腕に手をかけた。腕をほどきたいのか、そうしたくないのか、彼女自身にもわからなかった。「ひゃっ・・・」首の素肌に、陛下の手があてられた。「へ、陛下・・・?」「首を暖めると...全文を読む

【一言】第2話突っ込み感想

[ ひとこと萌え]

2011.11.29 (Tue)

第2話は刺客の桃香ちゃんが出てくる話です。 >首と胴が離れねば理解できぬか? この台詞、なんか好きですv 可歌先生って、こういう台詞回しもいいですよね~♪ かつ、こういう台詞と普通っぽい台詞の使い分けとか、バランス感覚がお見事です。 >少しでも早く君の顔が見たかったからな  >--夕鈴は私がいなくて寂しくはなかったか? おお、このころの陛下はちゃんと臨時花嫁が返しやすいような台詞を投げてあげているんですね♪...全文を読む

◆◆3 君に刻む

[ 淑女の間(裏とも言う)]

2011.11.26 (Sat)

全文を読む

【感想】第29話

[ 原作の感想]

2011.11.24 (Thu)

狼陛下の花嫁第29話ネタバレ感想です。また後で書き直すかも。方淵兄のたくらみとは、夕鈴が乗るはずだった駕籠を壊して陛下の御前に行けないようにして、自分の息のかかった舞姫に夕鈴の代わりをさせよう--という計画だったらしい。しかしそこは夕鈴ですから。自分の足で歩きます。◆方淵兄(経ちゃん)>なんて完璧な作戦だ! 考えたのは部下だが!!経ちゃん・・・自分突っ込みナイスだよ・・・。可歌先生のキャラは、こんな...全文を読む

ある夜の風景

[ 短編]

2011.11.22 (Tue)

いい夫婦の日記念ss。『◆ある朝の風景』の、同じ日の夜のつもりで書きました。 未来設定・本物夫婦です。でも健全。たぶん。 ◇ ◇ 夕鈴は落ち着いて話ができる夜のひとときを待って、切り出した。 「あの、陛下。お願いがあるんですが」 陛下は夕鈴が淹れた夜用の薄目のお茶をすすっている。 「うん。なんでも言って?」 陛下はにっこりして答えた。その笑顔がまぶしくて、夕鈴は視線を落としてしまった。 「その、なんというか・...全文を読む

◆◆1 可愛い人・おまけ(没ネタ)

[ 若い陛下×大人夕鈴シリーズ]

2011.11.20 (Sun)

全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト しっとり大人夕鈴

[ いただきもの]

2011.11.20 (Sun)

慎様よりイラストいただきました♪しっとり大人夕鈴です♪こんな美人が乱れちゃうのか・・・(///)★禁・無断転載★↓いただいたコメントは慎様へ転送させていただきます(^^)...全文を読む

◆◆1 花盗人

[ 若い陛下×大人夕鈴シリーズ]

2011.11.20 (Sun)

全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト 冬の3点

[ いただきもの]

2011.11.17 (Thu)

慎様よりイラスト頂きました(^^)湯上り夕鈴/入浴夕鈴/風邪引き深見へ頂いたにっこりお見舞い夕鈴です。★禁・無断転載★↓コメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきます。...全文を読む

◆可愛い人・おまけ(小犬陛下と戯れる)

[ 若い陛下×大人夕鈴シリーズ]

2011.11.16 (Wed)

全文を読む

◆◆2 可愛い人 2

[ 若い陛下×大人夕鈴シリーズ]

2011.11.15 (Tue)

全文を読む

可愛い人 1

[ 若い陛下×大人夕鈴シリーズ]

2011.11.15 (Tue)

ユエ様の大人陛下を読んでて、やっぱり気になってしまった大人夕鈴。 十数年後の夕鈴を妄想してたら、深見の夢が暴走してしまいました。 ユエ様の雪宵秘話のスピンオフ(またかよって感じですが^^;)、年下陛下×大人夕鈴です。追記:残念ながらユエ様は現在サイトを閉鎖されていて、オリジナルは読めない状態です。オリジナルは、正妃になった夕鈴が十数年後の世界に迷い込み、未来の陛下(30代半ばぐらい)と出会うというお話...全文を読む

君にまどろむ

[ 短編]

2011.11.14 (Mon)

◆注意!へたれ陛下注意報です。 未来設定・本物夫婦です。場所は寝所。でも健全(たぶん)  陛下視点です。狼陛下が甘えます。 王と妃は夜の闇の中、夜具にくるまれて横たわっていた。 ふたりを隔てるものは何もなく、互いに心地よい疲れに包まれて。 彼は夕鈴を後ろから抱き締める形で、ふたりとも横向きで寝ていた。 そうやって顔は見えないまま、ぽつんぽつんととりとめのない会話を交わしていた。 会話が途切れたとき、夕...全文を読む

過去の拍手コメント御礼・近況報告など 2011年10月~2012年3月

[ 拍手コメント御礼・近況報告等]

2011.11.14 (Mon)

◆3月27日 >taitai様 そうかー、陛下の口を手で押し戻さざるを得ないほど、夕鈴はかつてない危機(「キスされる!」)を感じた、と・・・。ふふふ、美味しいですね美味しいですよ!!いやー、ホントに下町陛下絶好調!って感じで飛ばしてますからね。羽伸ばしすぎだよ!(笑)しかしイヤガラセのまま進展しちゃうと、夕鈴が泣いちゃいそう。口にされたらさすがにちょっとねえ。「い、いくらイヤガラセだからって、ひどい・・・っ」...全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト ちょっぴり小悪魔風?夕鈴

[ いただきもの]

2011.11.06 (Sun)

慎様よりイラストいただきました♪★禁・無断転載★「・・・すみません」って感じかな。こんな顔して謝られたらなんだって許しちゃうよvどういうシチュエーションなんだろ。夕鈴がふたりきりになりたいとか、陛下を休ませたいとかで、何かたくらんだのかなー。...全文を読む

君に渇く

[ 短編]

2011.11.05 (Sat)

その夜、夕鈴の部屋に来るなり、陛下は長椅子にどさっと体を預けた。 「あーあ、今日もつっかれたー」 「お仕事、忙しいんですか?」 「うん、まあね」 そう言って彼は、夕鈴に手を差し伸べてきた。 その無言の招待に、夕鈴は勇気を奮い起こして--自分の手をぎこちなく重ねた。導かれるまま、彼の隣に腰を下ろす。 彼はにこにこしながら、夕鈴を見つめてくる。 夕鈴の手は、彼とつながったままで。 指先から、彼の温もりが伝わっ...全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト 涙をこらえて微笑む夕鈴

[ いただきもの]

2011.11.05 (Sat)

慎様よりいただきものです♪★禁・無断転載★ううっ・・・抱きしめたいっ!!<突発妄想劇場>自分のような者が触れてもいいのだろうか--黎翔はこわごわと指で触れた。彼の指に涙をのせるように、夕鈴はそっと目を閉じた。あー、どういうシチュエーションなんだろ?なんとなく愛の檻で考えちゃいましたが。↓コメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきます。...全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト 夜着姿の夕鈴(///)

[ いただきもの]

2011.11.03 (Thu)

慎様よりいただきました、夜着姿の夕鈴です。   ★禁・無断転載★ お酒でも入っているのか、なんだか艶かしいなあ・・・(///) 着付けも緩そうだしv ↓コメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきます。...全文を読む

◆美しい罠

[ 兎女王シリーズ(by深見)]

2011.11.03 (Thu)

全文を読む

いただきもの 慎様よりイラスト 愛の檻・船旅編

[ いただきもの]

2011.11.01 (Tue)

慎様より愛の檻・船旅編の1シーンのイラストをいただきましたv★禁・無断転載★・・・夕鈴が「女にされたてほやほやv」って感じ?(〃∇〃)きゃっ☆ ↓コメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきます。...全文を読む

いただきもの 慎様より癒されイラスト「しーっ」

[ いただきもの]

2011.11.01 (Tue)

「陛下、しーっ」何かと思ったら、王宮の庭に小鳥が巣を作っているところだった。・・・みたいな。あー・・・そういうほんわかストーリー浮かぶのに書けないのはなぜ(^^;)★禁・無断転載★↓コメントは深見が責任を持って慎様へ転送させていただきます。...全文を読む

【一言】夕鈴の罪

[ ひとこと萌え]

2011.11.01 (Tue)

陛下のことをあれこれ考えていると、ふと菊池寛の『忠直卿行状記』を思い出しました。 > が、この女が自分を愛していないばかりでなく、今まで自分を心から愛した女が一人でもあっただろうかと、忠直卿は考えた。 > 彼は今まで、人間同士の人情を少しも味わわずに来たことに、この頃ようやく気がつき始めた。 一言で言ってしまうと、君主の立場にある人が、君主としてでなく一人の人間として扱われたい、という望みを持ってし...全文を読む

前-     2011-11-       翌-

Menu

全記事表示リンク

メッセージ

深見

Author:深見
◆おすすめ作品(拍手数が多いもの)
+続きはこちらから

・短編 「ある夜の風景
・長編 「ふたりの陛下」1~5
・淑女の間 「◆◆1 続・君を乗せて」(「◆君を乗せて」の続き) 、「◆◆2 勝利の味は
・小説以外 ひとこと萌え「ちょい足し妄想・春の庭」、考察「陛下の謎の台詞「切り捨てるさ」(第4話)
<2011年12月時点>

◆拍手・コメントをくださる方へ 
+続きはこちらから

☆ありがとうございます!とっても励みになります(*^^*)
・メールフォームもあるので、ぜひ使ってやってください。


◆リンクしてくださる方へ 
+続きはこちらから

☆ありがとうございます!恐縮です(^^;)
・リンクフリーです。当サイトは大人向けもあったりしますし、はがすのもお気兼ねなくどうぞ。リンクを外して欲しいときも遠慮なくお申し付けください。


◆告知
・ここはファンサイトであり、著作権はそれぞれに帰属します。当サイトは著作権違反を目的とするサイトではありません。
・当サイト内の画像・テキストなどの無断転載、使用を禁じます。

◆当サイトの目的は夕鈴を愛でることです。自分、夕鈴愛で隊ですから!
夕鈴愛で隊
ハッピーエンド万歳!

※ブログランキングは退会しました。今までクリックしてくださった方、本当にありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。